韓国コスメレポはこちら💖

全くコーヒーに詳しくない女子がドリップオンしてみた【KEYCOFFEE】

kurake(@kurakurakurake)です!こんにちは。

全くコーヒーにくわしくないのに毎日コーヒーを飲んでいるわたしが、その珈琲と少しでも親しくなろうという主旨の企画、第二弾です。

↓第一弾はこちら

https://kurake.com/coffee_quest/

今回は近くのスーパーに打っていた、KEYCOFFEEさんのドリップオン バラエティパックのコーヒーを飲み比べました。

6種類のドリップコーヒーが各2袋ずつ入っています⭐

コーヒーでもなんでも、こういうさまざまな色のものが詰め合わせにされている様はそそられてしまいます❤

以前に某店でKATEのリップが4色詰め合わせになって売っているのを見つけました。

正規の値段のリップを4本入れただけのセットで、別にお得ではなかったのだけど、値段のことがあったとしてもかわいい✨と思って買ってしまう気持ちはなんとなくわかります。

これを集団の暴力と呼んでいます。

 

話を戻します☆

以前のUCCコーヒーのときは、「コーヒーの産地」ごとに味が違いましたが、今回はKEY COFFEEオリジナルの味が6つ入っているようです。

 

この前スタバに行って初めて普通のラテを頼んだのですが、苦すぎてWow…っと言いながら思わずそのカップを凝視してしまったこのわたしですが、また一歩、コーヒーと仲良くなることが出来るのでしょうか??

この前は「音楽のジャンル」でまとめたので、今回は「休日の過ごし方」でまとめました。

「なんで…!?」とか言わないで。お願い。笑

各コーヒーを飲んでみた感想☆ひとことずつ!

1.トラジャブレンド

”トラジャ”という名前を見た瞬間、”イキり虎”という造語が生まれてしまったことをここでお詫びしたいです。

そんなことよりこれ見てよ!

キャッチコピーが『揺るぎない情熱の結晶』…!かっこeeeee⚡

この言葉の真の意味は詳しくは後ほど…

 

味としては、このキャッチコピーにある”情熱”というよりは、”つかず離れずの心地よい関係”という雰囲気に感じました。

軽い口当たりで、珈琲独特の苦みや酸味が苦手な人でもスイスイ飲める

香りも控えめだけど、ミルクやお砂糖を入れなくてもこんなにすんなり飲める珈琲は初めてです。

私はこれは飲みやすいと思うんだけど、こんな珈琲に初めてであったからメジャーな存在ではないのかな?

とか思っていたら、やはり希少なコーヒーだったようです。

8世紀、「セレベス(スラウェシ)の名品」と謳われた幻のコーヒーがあった。
インドネシア・スラウェシ島にのみ産するトラジャコーヒー。
大戦の混乱の中、市場から姿を消した
そのコーヒーを復活させたのは多くの日本人の情熱だった。

産地に至る道を造り、荒れ果てた農場を再生。
キーコーヒーは約40年にわたりその品質を極め、
厳しいコーヒー好きにも愛されてきた。

引用:KEY COFFEE

なんと日本人が情熱の火を燃やしながら、一旦は消えたインドネシアのトラジャをこの世に復活させたのだそうです…!

なるほど。だから「揺るぎない情熱の結晶」なのか。

”早起きしたおかげで無理のないスケジュールでスイスイ用事を済ませられた、快い休日”

 

スペシャルブレンド


フィルターにお湯入れてるときに湯気をクンクンしたら「冬」のニオイがしました。

冬に農家の方が畑でなにか燃やしてるやん?あんな感じのにおいです。

こげくさいような、でも嗅いでいたいような。

3種類の香りが楽しめる』ということがキャッチコピーに書いてありますが、わからなくもないです!

コーヒーを淹れる間もクンクンしてみて欲しい。

 

香りがいきなり主張強めなのですが、

お味も酸味強めでガツンとくる苦味もあります。

よし、眠い時に飲む系のコーヒーに分類しよう。

でも公式サイトには

苦みと酸味のバランスがよく、豊かなコクとすっきりした口当りのブレンドコーヒーです。

引用:KEYCOFFEE 商品情報

って書いてあるの不思議…笑

”久々に会う友達とランチしたあとに彼氏と映画デートの約束していて、楽しかったけど盛りだくさんで疲れた休日”

オリジナルブレンド


黒いパッケージだったので、苦そうだと覚悟したものの、香り少なく、するっと飲めた。

トラジャほどあっさりしておらず、こっくりした雰囲気がある。

酸味が少なくてもコーヒーらしい個性があり、ほっこりする味。

香りも癖もトラジャとスペシャルの間くらい。

カフェで出されるコーヒーはこういうのが多いイメージです!

”寝坊して午後から家を出る事になってテンション下がっていたものの、思いの外自分好みの物をたくさん買うことが出来てホクホクしながら家路についた休日”

ブルーマイスター


注いで香りを嗅ぐと、密度の濃いにおいというか、ねっちりとした香りがする。

口に入れるとマイルドではない、「鋭い感触」を感じるけど、味を邪魔するほどではない。

「俺がそばにいるから」って言いつつ買い物の時に後ろからずっとついてくる彼氏みたいな感じ。邪魔しないけどそこにいるのは分かる、みたいな。

しつこい味ではないのだけど、ちゃんと個性を保って自分の存在感をだしてくる

”自分のショッピングに彼氏を突き合わせてしまい、楽しさもあるが申し訳無さも共存していた休日”

ロイヤルブレンド

お湯を入れるとなんとも言えない心地よい香ばしい香りが広がる。

すんすんしたくなっちゃう。

飲むと舌がビリビリするような、酸味強く刺激的なお味です。

でもガツンと来る感じではない。

ロイヤルというだけあって、やりすぎない上品さを感じます!

”ド派手なアフタヌーンティーセットを高級ホテルでオーダーして優雅な気分になった休日”

個人的な望みだけど、シーズンごとに最低4つのホテルアフタヌーンティー行きたい。(何

 

モカブレンド

 

十分に暖房を効かせた真冬の部屋の匂いがする〜!!!

飲んでみると、味は意外とスッキリクリアな感じでガブガブ飲める。

モカは飲みやすいイメージがあるけどやっぱりそうだったなあと思いました。

後味もしつこくないし飲みやすい!

”溜めていた雑誌や本を家で読みまくって、結局何も出来てないけど精神的には全然OKですう〜っていう休日”

 

 

今回はトラジャとモカが個人的には好きだったなあ〜❤

これで自分の好みがわかったので次は一つの味だけ入ってるやつを買えばいいってことね✨☝