韓国コスメレポはこちら💖

ペリペラのマットティント!インクベルベットのつけ心地と色持ちについて。

periperaのリップティントについて、以前「すりガラスのような唇」になるインクジェラートについて使用感などを書きました。

つけ心地が軽すぎるペリペラのインクジェラートですりガラスの唇になろう

インクジェラートはマットだけど透け感があって、儚い少女みたいな唇になれるんです…!

 

でも私もう少女じゃないし、バッチリ大人っぽく決めたいこともあります‥

ということで、今回の記事では「大人っぽいがっつりマットリップ」になれる、

ペリペラのリップティント、「インクベルベット」について書こうと思います‼

インクベルベットってこんなリップティント

インクベルベットはマットなリップが叶うリップティントです。

普通のリップグロスのようなモケモケのアプリケーター。

 

インクジェラートもだったんだけど、これもマットなのにつけ心地がとても軽いです。

 

今回使うのは、ピンクモーメントの時に購入した#20 Star plum pinkです。

こういう青みがかっている、かつくすんでいるピンクのリップを買ってみたかった。

 

香りは好き嫌い分かれそうな感じ…!

外国のお菓子のような…外国のおもちゃ(フェイクフードとかクレイとかマーカーとか)につけられている香料っぽいなと思ってしまった;

体調悪い時に嗅ぐとより気分が悪くなるので要注意です;

普段は大丈夫だし、塗った後は香りはしません。

インクベルベットの好きなところ

塗っていることを忘れる軽さ

前のインクジェラートの時も書きましたが、マットリップをつけてるときの「今私の唇にべっとり異物ついてんな‥」と感が苦手で。

同じ理由でねっとり系のグロスも苦手です。

ところがこれは‥塗っていることを忘れるレベルでつけ心地が軽いんですよ…‼

存在感を消すのがうますぎる。

カッピカピに乾燥しない

マットでかつ、つけ心地軽いってカピカピになるしかないんじゃ!?という感じですが、これが不思議なことになりませんでした。

少なくとも、ちゃんと観察した日は4〜5時間つけっぱなしでしたが特に乾燥を感じることはなかったです。

むしろすっぴん時より皮むけしない感じで良かった‼

インクベルベットを塗ってみた

塗りたて

塗りたては、写真でこうしてみるとあんまりマットに見えませんね。

がっつりと塗っています。

1時間後

特に塗り直さず、外を歩いて帰ってきた状態です。

これぞマット!って感じに仕上がっています☺

ちなみにこの時、全然乾燥を感じませんでした。

色持ちはどうなんだ

ティントといえば色持ちが良いアイテムですよね!

ということで、時間経過で写真を撮ってみました。

 

食後の写真は最初に塗ってから4時間後に撮影しています。

コーヒーも飲んだし、脂っこい食事をガンガンした成れの果てですw

 

これはお直し必須ですね…

結構パックリと色が分かれてしまってます。

 

この原因には、がっつりと色素を盛ったことも関係しているかもしれません。

薄くポンポンと伸ばしていたらもう少しマシな落ち方をするのではないかと。

つけている感じがしないくらい唇にフィットするところはティントって感じだけど、色持ちの面では普通のリップと思った方がいいかも

指でポンポンと薄く塗るのもかわいい

これはフチをくっきり取らずに、少量のティントを真ん中から外に向かってぼかした時の写真です。

これはマットというか”元々こういう唇の色でした”というような雰囲気になります☺

儚いお姉さんになれるのでこの使い方もオススメです☺

学校とかオフィスでも浮かないと思うし✨

マットリップの重さが苦手な人におすすめ

やっぱりこのリップの一番いいところはつけている感がないのに、めちゃくちゃ”マットリップな見た目”になるところだと思います☝

 

公式サイトでは1200円で売られていますが、qoo10では1000円以下で購入することができるようです。(まとめ買いなら800円台にもなる)

[Qoo10] [CLUBCLIO 公式ショップ] ペリペラ – インクザエアーリーベルベット / インクザベルベット

WWW.QOO10.JP

 

わたしは、ASMRシリーズから2色を追加する予定です❤(遅い)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!