韓国コスメレポはこちら💖

2018夏JELLYの付録で本当にグラデリップとクマ・赤み消しできる?

近年の雑誌付録のクオリティが高すぎることは、もう若い女性ならみんな知っていますよね。毎月、次月の発売情報を楽しみにしている方も多いのでは?

今月の目玉は、2018年7月17日に発売されたJELLY9月号のEMODAコラボ、コスメ豪華6点セット‼(だよねっ?)

EMODAコラボのコスメは毎回素晴らしい使い心地&高すぎる実用性で、わたしも日常的にお世話になっています。

高くてもいいから、もう普通に販売してほしいくらい。

わたし気に入った号のものを販売終了後にもう一つ欲しくなって、メルカリで譲ってもらっていたりしていますからガチで言っています。

 

ということで今回も期待!

この記事では、機能性を検証!というテーマで行きたいです。

具体的にはグラデリップのグラデはちゃんとグラデーションになるのかコントロールカラーはちゃんとクマや赤みをコントロールできるのかッ‼

今回のラインナップは、以下の通り。

 

・キラキラのブラウン系ペンシルアイライナー・ブルーのカラーマスカラ

・グリーンのコントロールカラー(赤み消し)

・パープルのコントロールカラー(クマ消し)

・マットブラウンとギラギラオレンジのアイシャドー

・3色グラデのオレンジリップ

アイシャドーは以前の号で好評だったものを復活させてくれたようです。

たしか、私も持っていたけどケースが壊れ、そのせいで中身もバリバリになって途中で使えなくなってしまったんですよね…

ホント、金は出すからもっと丈夫にして売ってほしい。

 

おっと、小学生が絵画の時間に誤って絵の具をつけてしまったみたいな残念スウォッチになってしまいました…。

まあでもアイシャドウやアイライナーは実用性よりも見た目が大事だから今回は検証しないしいいや。

マスカラの青感コントロールカラーのみずみずしさ加減が分かれば良いと思って撮影しました。

グラデーションリップは本当にグラデになるのか

 

 

リップのスウォッチは下の画像に載せています。

写真だとわかりづらいけど、手の上に乗せるとちゃんとオレンジ、黄色、緑の3色でくっきり分かれます

夕焼けみたいな色と綺麗な輝きなので、夕焼けリップと名付けたい。

そして↑の唇の写真、ちゃんとふんわりとしたグラデーションになっていますね!❤

パキッと色が別れるわけではないので、自然な仕上がりになりました。

写真だと薄いオレンジに見えますが、塗り重ねると朱色になりました

 

雑だけどこのへんがグラデの境になってるよっていう線を描いてみました。

(にしても雑すぎだろ)

そして、このリップにはゴールドっぽい細かいラメが入っていてギラギラ・キラキラと眩しく光を足してくれます

夏っぽい✨

コントロールカラーはクマを消すことができるのか

次にパープルのコントロールカラーでクマを消してみます。

これ結構みずみずしく、ゆるいテクスチャーです!

”クマをなんとかする”って聞くともったりとしたイメージがあるけど、水分が多く、うすく伸ばすことができます。

汚い顔の写真で恐縮ですが、左がすっぴんの肌の写真、右が目の下にコントロールカラー(パープル)を伸ばした肌の写真です。

(ちなみに、右の写真の下まつ毛に青いマスカラ塗ってるよ〜‼きれいにセパレートするしまつ毛伸びるし、色はハッキリでます、びっくりした)

 

一切加工はしていませんが、左のほうがフィルターをかけたみたいに肌が1トーン明るく、なめらかになっているのがわかると思います。

コントロールカラーでこここまでできれば、あとはコンシーラーやファンデーションでいくらでもなんとかできそう‼

みずみずしいからクマが透けちゃうのでは?と思っていたけど、みずみずしいゆえにうす〜く均一に伸び、結果として肌を綺麗に見せてくれました。

コントロールカラーは赤みを消すことができるのか

⚠これまた非常に汚い写真で申し訳ないにもほどがあるのだけど、、、

お鼻と頰にうすう〜く伸ばして塗ったところ、即座に赤みは消えた。

色白の人の肌みたいになった!

これも加工はしていません。結構白くなるね⁉⁉

わたしはすっぴんの上から塗ったけど、毛穴落ちしてしまったのでベースの後に使うのがおすすめです!

とはいえ、小さな毛穴であればこやつが抹消してくれたので、わたしほど毛穴の開きがひどい人でなければ、むしろ毛穴を隠してくれる機能性も感じられると思う✨

毎回進化しすぎ、JELLYのコスメよ…

とりあえず、今回試し塗りして見た感じだと良い感触です。

使い続けてみないと、合う合わないはわからないと思うので、これから毎日のように使っていこうと思います❤

 

そしてこの記事では一切触れなかったけど、アイシャドウとアイライナーは多分誰にでも似合うし使いこなせると思います、そんなオーソドックスな色です。

アイライナーを涙袋に引くとなんだかおしゃれな人みたいになれる。

グラデリップや、コントロールカラーって使ってみたいけど使いづらくて捨てることになったらイヤだから買わない…て人もこれなら気軽に試すことができますね。

890円(税込824円)です〜!て900円超えてないんかい

値段見ずに買ったから知らなかった。ブラボー。