韓国コスメレポはこちら💖

glossierのポップアップショップに行ってきた!購入品をご紹介♪

この記事を見てくださっているみなさまはglossierというアメリカのコスメブランドをご存知ですか?

glossierは「グロッシエー」と発音します。(グロッシアーだよって記載している日本のサイトさんもあるけど、海外のYouTuberさんはグロッシエーって言ってる。)

VOGUEのカリスマ編集者が作ったブログから生まれたコスメブランドで、アメリカの若い人たちにカルト的な人気があるブランドです。

スキンケアやメイクアップ中心で、少しだけボディケア商品があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Glossierさん(@glossier)がシェアした投稿


glossierは通販が基本なのですが、ニューヨークとロサンゼルスにリアル店舗があります

そして今年の5/22~7/7までシアトルでポップアップストアが開かれることになりました。

NYとロスは行く機会に恵まれなかったのですが、運良くシアトルのポップアップストアに行くことができたのでレポします!

事前にアメリカの掲示板サイトで情報を調べていると

「ポップアップ行ってきました〜○○州から車で 2時間かけて行ったの!」

「写真のコスメすっごくかわいい!本当に羨ましい!わたしの街にも来て欲しい…」

みたいなガールズトークが繰り広げられててほっこりしました☺

glossier シアトルポップアップストアレポ!

平日だけど開店前から並ぶ

駅の近くのアクセスが良い場所にglossierのポップアップストアはありました。

アメリカって土地余ってるイメージだけど、都会の駅近だからか中型のコンビニくらいの大きさしかありませんでした!笑

事前に調べたところどの時間帯にも人が並んでいそうだったので、開店の20分前に来るようにしました。

すでに4組並んでいたけど、開店直前になると私の後ろにはもっとたくさんの人が並んでいてびっくり!

こんな狭いお店なのにいたるところに本物の植物が置いてあり、センスの良さとかイメージを大切にする姿勢が伺えました。

こんな風にサンプルが置いてあって自由に試してね〜ってかんじでした。

使い捨てのマスカラやリップのアプリケーターまで置いてあります。

通販のコスメをリアルで試せる場は大事ですよね…!

「自分の嫌いな質感だったら嫌だからネットでは買わない…」と思うこともあるし、買って思ったのと違うとそのブランドのイメージがなんか悪くなってしまうことも;

 

メイクアップはもちろん、ナイトパックとかボディクリームなどのスキンケアシリーズも全部試せるようになっていました!

新作(?)のしっかりメイク向けなGlossier Play!もありました。

見落としただけかもだけど、コットンとソリッドパフュームのサンプルは見当たりませんでした。

商品の購入の仕方

決済はクレジットカードオンリー

うすいピンク色のつなぎを着たお姉さんが店内をウロウロしており、商品の説明などをしてくれます。

レジはなく買いたいものが決まったらお姉さんに声をかけてタブレットで決済してもらいます。

ちなみにクレジットカードでないと購入できません。さすがアメリカ!一瞬焦った!

タブレットに名前を入れる

商品名を覚えていなくても、お姉さんを棚に連れて行き「これとこれをください」って伝えると商品を入力してくれます

商品の色などを確認をしたら自分の名前を入力するようにと言われるので?と思いながら入力。

買ったものが梱包されるのを待つ

全て終わった後、「あとで名前を呼ぶので店の奥で待っていてください」と言われました。あの名前はそういうことだったのね。

店の奥のフォトスポット的なところで待つと、名前が呼ばれ渡されたものが…

トートバッグ!

ビニール製のポーチに入れた状態で商品をくれるって言うのは知っていたのですがトートももらえるののの?

名前が記入された紙のタグもついていました。

びっくり&ウキウキしながらお店を出ました!ちなみにぜんぶの商品を試したと思うけど、滞在時間は20分でした。

外に人がめちゃくちゃ待ってるし、店の中は人でパンパンだからそんなに長居ができる感じではなかったというのもあるけど、満足!

購入品紹介

おまけ

トートバッグ

トートバッグ。生地は薄いけどサイズが大きくてA4なんて余裕で入ります。

ガーリーでナチュラル感溢れるかわいいデザイン…❤

ポストカードとステッカー

中には限定ポストカードとサンプル、ステッカー、ビニルポーチ、商品が入っていました!

おしゃれすぎる。

ポーチ

これは通販で買ってももらえる有名なポーチです。

さすがにPVCではないけど、プチプチを内と外からコーティングしていて思ったよりは耐久性がありそうです。

わたしが買ったglossierのコスメたち

もともとスキンケアは買うつもりなかったのと、初購入だったので今回はこれだけ!

左から、Balm Dotcom(リップバーム)、Lid Star(リキッドアイシャドウ)Cloud Paint(リキッドチーク)です。

各アイテムの紹介

Balm Dotcom(リップバーム)/$12

チューブの見た目かわいい…❤

チューブに入ったリップバームです。色と香りが7種類あってうち3つが色つきです。

チェリーだけが唇に血色を与えるレベルの色づきで、いつもゾンビみたいな唇の色だからわたしは迷わずチェリーに。

こういうのは実際に試してみないとわからないからポップアップに行けて良かったって思います。

THEチェリーの香りなので、苦手な人は苦手かもしれない…次に買うなら香り的にマンゴーがほしいな!

ラメが入ってるやつ、Birthdayっていうのかわいい。(ケーキのスプリンクルを連想させるからだとおもう)

Lid Star(リキッドアイシャドウ)/$18

試験管ちっくな容器に入ったアイシャドウです。

上品なパール加減にみとれて、お店で実物を見てすぐに買うことを決めました。

色はピンク=Slipとホワイト=Moon。

ピンクの方はゴールドのパールが入っています。

ホワイトの方はホワイトパールのベースにすごく細かい青みのあるラメが入っています。

たっぷりつけたつもりでもうすーく伸びるのが不思議一瞬でサラッサラになる

ギラギラと派手なメイクになりようがない。

チークと同じくリキッドアイシャドウも苦手だったけどこれは使いやすい!アイホールのベースに使おう!!

他の色はこんなのがあるよ!私が買ったのは一番左2つのカラーです。

パープルのLilyもかわいい!買えば良かったな…

Cloud Paint(リキッドチーク)/$18

glissierの人気商品であるこのチーク。

わたしはベースメイクがよれるのでリキッドチークが苦手だったのですが、海外のYouTuberさんや店頭スタッフさんのほんわかほっぺを見て買うことを決めました!

シャビシャビしているので、塗り広げるとすぐにこんな風に肌に溶け込んでくれます。

塗り心地も発色も絶妙でかわいい…❤😭

私が購入したのはオレンジ=Beamとピンク=Puffです!

色は薄い方だけど、塗り重ねていくと結構発色します。

Glossierポップアップに行ってみて

若い人向けだけじゃない

ネットのニュース見てるとすごく若い子たちが夢中!ってかんじだったけど、子連れの人や私よりも年上だろうなって方もたくさんいました

でも並んでいる時にわたしの前に並んでいた女の子が待っている間教科書を読んでいて、本当に若い人に人気があるんだなって実感できました。

思いの外小さい

ネット上の写真だとわからないと思うけど、基本的にどのアイテムも思った以上にサイズが小さいです。笑

私はどうせ使いきれないし小さくてもいいよって感じだけど…

1つ1つは安いとはいえ、$26(日本円で2900円とか)のリキッドファンデーションがマニュキアボトルくらいのサイズだったので、コスパで見るとそこまでよくないかも!

その分世界観をつくることにお金をつかっているかんじ。それはそれでよい!

ナチュラル志向

アメリカのコスメは香りが強かったり色が濃かったりするものが多いのですが、glossierは化粧品の成分も仕上がりもナチュラルにこだわっています。

成分を気にしている方や、派手すぎるのを好まない方って日本にも多いので日本の方にも合っている気がしました。

インスタ映えもするし、ナチュラル発色で誰にでも使いやすいので、日本に上陸しても不思議じゃない!

glossierは日本で買えるのか

残念ながら公式サイトから買っても日本には発送されないようです。

でも一部の業者さんが輸入販売をされています。

Amazonは高いな!って思ったけど、楽天では高いけどまあアメリカ行くより安いか!と思える値段で売っているお店もありました。

BUYMAは無料のポーチ1200円で売っちゃってるし他のアイテムも高すぎでは!?って思いました…(手数料の関係だとは思うけど)

 

ここまで読んでくださりありがとうございました〜!

久々にテンション上がりました❤

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。