韓国コスメレポはこちら💖

都内最大級の錦糸町ダイソーに行ってきた!都心で売切れてた商品がたくさんあった。

都心の品揃えとは雲泥の差で感激…。錦糸町のダイソー好き…。

こんにちは。kurake(@kurakurakurake)です!

私はここ数年ぐいぐいクオリティを上げている100円ショップがだいすきです。

100円ショップってあれだよあれのこと。

かわいくて便利でクオリティの高いものばかりなのに、何も考えずに欲望のままポイポイと商品をカゴに放り投げていっても、支払いがお財布の中の数枚の千円札で済むというファンタジーランドのことです。

都心の100均つらたん…

錦糸町もまあ都心なのですが、渋谷とか目黒とかそういう山手線圏内の主要駅に近い100円ショップ、便利な場所にあるのに不便なことが多いです。

売り切れ率が半端ない

わたしが都内で出会った100円ショップはどこも面積が小さいのだけど、わたしがすきなかわいい文具や美容雑貨コーナーも1ジャンルとしてどの店舗にもちゃんとあるんです。

あるんですけど商品がないんですよ。

何を言いたいかって言うと都内の便利なお店だと、その小さき売り場面積に反比例して買いに来る人が多い!!!

五反田駅から徒歩10分のダイソーも店内面積が広く、頑張っている方だと思いますが、売り切れ率が高い。

万年売り切れ状態と言っても過言ではないということです。

だからいつもSNSでかわいい商品が売られているという情報を掴んでも、どの店舗にもないから”本当にあれらの商品はこの世に存在しているのだろうか?わたしの妄想?”みたいになる。

シリーズ物のはずなのにシリーズ内の商品が全部売り切れたりしちゃうから本当にそう思います。

で、地方のダイソーに行くと都内で全部売り切れていた商品がたくさん置いてあったりするんですよね。笑

 

狭すぎて買い物ができない

地価の高い場所で単価の安い商品を売ろうと思ったら、できるだけ所狭しと商品を並べますよね。

そんな背景があると思うのだけど、都心の100均はめちゃくちゃ通路が狭い。

狭すぎて通路の幅は人間一人分しかないから、通りたいときにその通路に他の人がいたら直線で進めないんです。

そんなときは、店の中ですごい遠回りしたり、その棚を見るのを諦めたりすることも。

こんなに気をつけていても、ぶつかったりぶつかられたり…

全然快適にお買い物ができなくて、必要なものを全部買う前にギブアップしてしまいます。

だから都内で一番大きいのは錦糸町のダイソーって知った日からいつか行こうと決めていたのです。

錦糸町の駅から徒歩30秒位でつく

JR錦糸町の駅についたら、北口から出て左を向きましょう

こういう↓かんじのビルが見えます。アルカキットと言います。ここの7階がダイソーです。

7階までエスカレーターを上がるとすぐダイソーが出迎えてくれます。

この日は平日の昼だったので、ガラガラでした。

錦糸町のダイソーの店内の様子

↑既にこの時点で広い!

錦糸町ダイソーの店内マップ

錦糸町のダイソーの店内の地図

せっかく撮影してきたのに全然なにがなんだかわからない写真になってしまった…!

広いのがなんとなくわかれば嬉しいです;

欠品の少なさと、種類の豊富さよ

錦糸町のダイソーの店内の様子
見てくださいこれを。

ハンドメイドコーナーのタッセルだけでこんなに種類があります!

この他に、プレゼントに貼り付けるような既に花みたいに成型されているリボンの飾りみたいなのも死ぬほどありました。

わたしは最近イヤリング作りにハマっており、今日は金色のイヤリングパーツを買いに来ました。(近くの100均に全然ない!とくに金色だけは絶対に置いてない)

その他に見たことない”蝶バネイヤリング”と”樹脂ノンホールピアス”なる、金属アレルギーさん向けっぽいパーツも見つけたのですぐさま買いました。

種類が多すぎて100均なのにセールにすらなる

錦糸町のダイソーのセール

値下げしちゃって大丈夫な店だっけここって?笑

店が大きいゆえに在庫も多く抱えてしまうのでしょうね。

人気シリーズもちゃんと品数あった

都内なのに!品そろえが良い!売り切れてない!感動。

錦糸町のダイソーの店内の様子

新発売の海マリンモチーフシリーズも

錦糸町のダイソーの店内の様子

春頃から人気のイラストシリーズも、ちゃんと品数あります。

錦糸町のダイソーの店内の様子

SNSで話題をかっさらっていた馬やクマ型のドリーミングビーズも全種類ありました。

星型やうさぎ型のパステルカラーじゃないver.も全部売っていました!

わたしは地方のダイソーにもかかわらず最後の2つしか残っておらず、ささっとそれらを買ったことを思い出したのだった。

錦糸町のダイソーの店内の様子

発売日に売り切れがちなガールズトレンド研究所も結構揃っていたし

錦糸町のダイソーの店内の様子

関西ガールズコレクションとのコラボもまだまだある。

てかこれ東京でも販売されるんですね。

錦糸町のダイソーの店内の様子

ただ、これまた有名な200円のリキッドライナーは、これだけしかなかったです。

私はこの茶色をもっているけど(他のダイソーではこれしか残っていなかった)、すごく良かったです。

薄い茶色のはずなのにくっきりと色づき、かすれもしない驚きクオリティ✨

錦糸町のダイソーは2時間くらいで全部回れる

錦糸町のダイソーの店内の様子

たしかに広いけど、1フロアに集約されているから渋谷や原宿の店舗のように階段を永遠に昇降しなくてよいし、広いから人ともぶつからないので心地よく買い物ができました✨

1つ1つのコーナーをじっくり見たらどうなるかわかりませんが、わたしは2時間くらいで全て回ることができました。

(結構のんびり見て回ったので時間がかかりました。)

あとお客さんが質問した時に店員さんが「そこになければないですね」って言ってなかったです!笑

ちゃんと「それなら〜のコーナーにあるはずです」と教えてくれました。

錦糸町のダイソーの店内の様子

最後に、インスタ映えしそうな小皿があったのでその写真を貼っておきます。

わたしはこれと似たお皿をフランフランで買いました。笑

暇つぶしでもガチでも楽しめると思うよ

ものの見事に都心で売り切れていたものがたくさんありました…!

今まで見たことのない商品もあったしうれしいたのしい!

100均ガチ勢の方は、欲しいものが入手できない時は錦糸町に言ってみると良いかもしれません。

ガチ勢じゃなくても楽しいです。

日常で切れたものや買わなきゃいけないものをメモって来て、一気に買うと楽ですよ!

充電用電池の充電器とかもあるからな!ここならな!!!

子供向けの自由帳なんて10種類くらいあったから(実話)✨

帰りの荷物がめちゃくちゃ多くなるとダイソーの袋だけでは心もとないので、わたしのように空のトートバックを持参すると良いかも!