韓国コスメレポはこちら💖

餞別に♡DEAN&DELUCAで買ったおしゃかわスイーツをご紹介

こんにちは。kurake(@kurakurakurake)です。

皆さんはDEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)というお店をご存知でしょうか?

そうそう、あのやたらと付録についてくる手さげに印刷されているロゴ見たことありますよね!(ちなみに店で正規品の手さげ買うとめちゃくちゃ高い)

NYに本拠地がある、おしゃれな世界の食材を扱うお店です!

日本にも約30店舗が、東京/神奈川/大阪/愛知/福岡の都心部にあります。

売っているものは全て食べ物なのに何を買ってもひたすらおしゃれなので、わたしはよく自分へのご褒美や、友人へのプレゼントを買うためにこのお店を訪れます☺

そのへんのデパ地下で適当に買うくらいならここに来い!

DEAN&DELUCAの商品は、

食べたらなくなるモノ+オシャレ=どんな相手へのプレゼントにもピッタリ✨

です!

ただ、おしゃれだからといって必ずしもおいしいというわけではありませんよね?

DEAN&DELUCAは変わった食材や世界の食べ物をそろえているがゆえに「ちょっとこれは日本人の口には馴染みなさそう」というお味のものもあります。

ということで今回はDEAN&DELUCAが大好きなわたしが、これまで実際に食べたおすすめのお菓子を感想とともに紹介していきます。

春はお別れの季節なので、お菓子を渡す機会も多いですよね。

おしゃれなあの人への餞別にいかがでしょうか…?

DEAN&DELUCAのお菓子はおしゃれでフォトジェニックではあるものの、かわいくデコデコしているわけではないので、年上の方や男性にあげても違和感がないところも素敵です✨

 

1.高級ポッキー(税抜1,600円)

↑全て袋から出してならべました

正式名称は、チョコレートカバードプレッツェルアソートです(長い)

見た目は申し分なしですね。箱もオシャレで使えそうなサイズ感。

手のひらくらいの大きさなので、かさばらず迷惑にもならない♪

見た目だけでまずだいぶテンション上がります。

気になる味は??

クッキーはザクザクではなく、繊細ホロホロ系。これだけでも美味しい…。

ピスタチオ(緑)

ピスタチオ感は強くなく、味は上品な甘いアイシングっていう感じです。
口の中でころがすとピスタチオを感じることができる。

いちご(赤)
THEいちごなしっかり味。ホワイトクランチが少しだけ甘さを足してくる。ドライいちごの味♡

ソルトミルクキャラメル(ベージュ)

あまーい至高の味。何本でも食べたい自分甘やかしスイーツ。ソルトはあまり感じられないよ!こっくりした、飽きの来ない甘さ

ブロンド(チョコレート)

まずチョコに”ブロンド”って名付けるこのセンスな。

高級なヤンヤンつけ棒感…でもそのチョコの甘さはしつこくはなく、計算され尽くした甘み…な味。

最近お店に行ったら単品でも売ってたよ!

単品ならよりお手頃なプチギフトになりますね!

 

2.マカロンラスクチョコ(確か800〜1,000円くらい)

最悪なことに金額がうろ覚えなのですが、確か800円〜1000円の間でした!

福岡にあるパティスリージョルジョマルソーのマカロンラスクチョコ

何とも言えないネーミングだけど、裏にそう書いてありました。

マカロンもマカロンラスクも食べたことはあるけど、チョコとのドッキングは食べたことがなかったので買ってみました!

しかし…暖かい季節だと当然このチョコレートは溶けてしまうので寒い季節限定みたいです。(この前売ってなかった)

こんがりと焼けているのでわかりづらいですが、3つの味があります。

元の色は、赤と黄色と緑色らしい。

こんがりしすぎて正直それぞれに味の違いを感じるのは難しい…!

これを食べている時の音を文字にすると、ザクザクザックザックザク!!!です。

歯ざわりとビターチョコレートのコラボ。最早マカロンだった頃ののアイデンティティーはありませんw

深いお味のチョコレートの存在感のほうが強く、マカロンは歯ざわりを添えている感じです。たまに強めの塩味が主張してきて味の変化を感じます?

 

意外と甘くないのでこれも老若男女におすすめ!塩スイーツが苦手な人は避けたほうが良いかも

3.パンやスコーン

ディーンデルーカに行くとおいしそうに山積みにされているパン…。

日持ちはしないけど、おやつに出来るようなパンやスコーンをあげるのはいかがでしょうか?

 

一番左の白いパンは塩パン。オレオがはみ出ているスコーンに、期間限定の桜のクリームパン、最後にイチゴのスコーンです!

今回は期間限定の桜クリームパン以外の感想を書きます。

塩パン:税抜180円)

 

塩気は控えめ。オリーブオイルのやわらかなベースに、たまに塩とスパイスの味がするすごくおしゃれな味!生地は柔らかくてふわふわです!

結構大きいので腹持ちも良さそう。毎日これが朝の食卓に用意される身分に生まれたかった

 

オレオマフィン:税抜320円

ちなみに、正式名はクラッシュチョコレートマフィンです。

甘そうでお腹に溜まりそうで買うのをためらっていましたが、意を決して購入!

あれ、全然甘くないだと…!?パクパク食べれる!!!

計算しつくされた味…さすが!甘みはオレオだけと言っても過言でない

ストロベリーショートケーキスコーン:税抜300円

名前がかわいすぎる。

一番以外なのは、見かけによらず柔らかくしっとり

中に入ってるいちごはピューレなんてレベルではなく、種も見えるレベルでゴロンと入っていて主張してくる。最高。

これもマフィンと同じく生地自体にはたいした甘みはなく、上にかけたいちごチョコレートと中のいちごが味を補完している感じ。

結論:ディーンアンドデルーカのパンの味は計算しつくされた美味しさ!!!

 

4.イタリアンチョコレートバッグ(税抜900円)

これもこのお店の定番ですね!

バーチディダーマというイタリアの郷土菓子。チョコレートをクッキーで挿んだお菓子を3つ(アーモンド・レモン・カカオ味)、チョコレート(ココナッツ・シリアル・チェリー味)を3つ詰め合わせたものです。

全くまずくないけど正直味は普通だと感じました!そう。びっくりするほど感動物の美味しさは(私は)感じなかった…。

ただそれゆえに失敗することもないし、無難な味なのに見た目がかわいいところは最高です。

スイーツバー(アメリカンバー)

最後に気をつけようスイーツ

最後に紹介するのはこのアメリカンバー(スイーツバー)。

一見可愛らしくギフトにもしたくなるのですが…!

これは重ためのクッキー生地の上に色とりどりのガナッシュ(チョコレートとクリームを混ぜたもの)が乗っているかわゆいお菓子なのですが、甘い上に結構お腹に来る!笑

しかも賞味期限は短いのであまりたくさん一気にあげるのはおすすめしません!この写真のギフトはもし一人暮らしの人に上げるなら多いかも…。

あと甘いから相手を選びますね…!

わたしは買うとしても1,2個ずつ買うなあ…。

いつでもワクワク☆ディーンアンドデルーカ

他の店ではなかなかお目にかかれないようなタイプのお菓子やパンが並ぶ、ハイテンションスポット、ディーンアンドデルーカ。

期間限定商品もたくさん素敵なものがあるので、いつもついつい立ち寄ってしまいます。

自分のご褒美やおしゃれなあの人へのギフトにいかがでしょうか✨

 

あと、こんなに好きだと言っておきながら、この記事書くまで”ディーンアンドデルーガ”だと思っていました。

DELUCAがDELUGAに見えたんや…。