韓国コスメレポはこちら💖

DEAR DARIAH(ディアダリア)の激かわリップグロス2種類を塗ってみた

自然派おしゃかわコスメ、ディアダリア

ディアダリア

こんにちは!

韓国のコスメブランド、DEAR DARIAH(ディアダリア)をご存知ですか?

日本では大理石パターンを用いたそのオシャレすぎ高貴すぎる見た目で話題になりましたが、実は、毒性が報じられている成分や合成化学物質を使わない自然派コスメなんです。

自然派コスメって肌や人体に優しい処方であることと引き換えに、化学物質をガンガン使っているコスメと比べるとどうしてもカバー力など劣るところが出てしまう。

そんな固定観念を覆すというのがディアダリアのブランドコンセプトなんだそう…(神じゃん)

まさかの最初の出会いはマスクショップ

以前から死ぬほど気になってはいたのですが、やはり自然派コスメなのに仕上がりに妥協しないブランドなだけあって、お値段は高め。デパコスレベルです。

ところが韓国のマスクショップ でディスカウントされたお値段を見て、試しにリップグロスだけ購入していました。(そもそもどこで買えるのかわからなかった)

ディアダリアは高級ブランド!

このグロス、韓国の免税店で買うと約2500円、日本から通販で買うと約3500円します。

シャネルほどではないけどデパコス並みのお値段よね。

 

ちなみに、死ぬほど気になっていたくせにリップ2本しか買ってこなかった理由ですが、

この時ディアダリアの崇高なブランドコンセプトを知らずに、「デザインがかっこいいってだけで無駄に高くしてない?」と値段に不信感を抱いていたからですw(ごめん)

韓国のマスクショップに行ってきた!素晴らしき私の購入コスメたち

パラダイス オーロラシャイン リップトリートメント

パラダイス オーロラシャイン リップトリートメント

私が購入したのは「パラダイス オーロラシャイン リップトリートメント」という薄づきのリップグロスです。

”トリートメント”って書いてあるところからしてリップクリーム的な立ち位置なのでしょう。

それにしてはあまりにもキュラッキュラで可愛いんですけどね…!

 

購入したのは写真左から、薄ピンクに多色ラメのSTAR DUSTと透明感のある赤に青みラメのTWILIGHT。

公式サイトを見るとこんな色見本が掲載されていますが、実際の色づきはいかほど…!?

実際塗るとどんな感じ?

スウォッチ

スウォッチ

言わずもがな、左がTWILIGHTで右がSTARDUSTです。

元々の唇

素の唇

STAR DUST

STARDUST

色はほとんどつかない模様。

縦じわは隠蔽されてぷるっとなりました。

上品な感じでたまにラメがチラッと光ります。

TWILIGHT

TWILIGHT

気持ち赤みが足されたような雰囲気。

背景の色が濃いぶん、STARDUSTに比べるとラメが見えやすいです。

これはラメのキラめきがわかりやすいように、ぼやかして撮った写真です。

不自然なほどにギラギラするのではなく、上品にチラッと光るラメ感です。

ディアダリアリップ

引きで見るとこんな感じで、自然な赤いリップになれます。

”塗ってる感”はあんまり出ないです。

色見本と違って発色はしない

ここでさっきの色見本を思い出してみましょう。

誰だよこれ!!!

特にTWILIGHTな!もうちょっといい画像つくれんかったのかい。

私はこの画像を見ずに買ったからいいけど、「こんな色づくんだ!わ〜い」と思って3,500円出して買った人は少しかわいそうだなとか思ってしまった。

今検討している人はお気をつけてくださいね‼

アプリケーター

ディアダリアのアプリケーター

途中で微妙にクイっと曲がったような形。

先端はよくあるモケモケのやつです。

テクスチャー

最初つけたときはねっとり感を感じますが、そのうちいい感じに落ち着いてきます✌

まるでクラランスのリップコンフォートオイルのようです。

色があまりつかないところも含めて似ているかもしれません。

無香料だよ

香りは全くないので、キツイ匂いが苦手な方に激推しです。

クラランスのやつとかさ、はじめ悪い意味で「これ何!?」って思ったもん。

そういうことはないよ。

ちっちゃなボディ

ディアダリア

すごい小さいからポーチパンパンになっちゃう系女子にもお勧めします。

5センチとかそんなレベルです。

誰もが使える万能女神コスメ

この時期プレゼントに困っているひとも多いと思います。

このリップはプレゼントにお勧めだと今回の記事を書いていて思いました!

だって成分が身体に優しいから、相手を想ったプレゼントになる。

それに「すぐ唇剥けちゃう」とか「肌荒れしやすい」っていう子にも「試してみて?」って言えるかもしれない。

色も匂いもないので、相手の好みを邪魔することもないです。(ただしラメ嫌いにだけはあげてはならない)

そして文句なしにビジュアルがかわいいから、たとえリップとして使わなくても部屋のよく見える場所においておくだけで何かをチャージしてくれそうじゃあないか。

ぜひ手にとってこの輝きに惚れて欲しいです。

私は観賞用兼、STARDUSTは他のリップの上から。

TWILIGHTは自然な血色演出に。使おうと思います!