韓国コスメレビューはこちら♥

韓国の涙袋コスメ3種を比較!ホリカホリカは隠れた神アイテムだよ!

こんにちは、kurake(@kurakurakurake)です。

今日は涙袋コスメのことを書こうと思っています。

涙袋といえば目の下のぷくってなっている部分のことです。

人間の目は涙袋の分を目の面積としてカウントするようになっているようで、涙袋があるのとないのとでは目の大きさが全然違って見えます

実際、美しい女優さんには全員涙袋がある…!

一方このわたしは、残念なことに生まれつき涙袋というものが装備されていませんでした…

ということで、コスメで擬似涙袋を作り上げることはわたしにとって大切なことなのです。

この記事では、韓国で見つけた3つの涙袋コスメを実際に使った状態で比較してみます‼

韓国で見つけた3つの涙袋コスメ

今回比較するのはこの3つ!上から

ホリカホリカ/JEWEL LIGHT under eye maker メローシャンパン

税込2376円

ETUDE HOUSE/Tear Eye Liner BE101

税込850円

A’pieu /eye glitter #03

税込780円

(※ETUDEHOUSE以外は日本での公式販売がなかったのでネットショップの価格を参考にしています)

白浮きするほどの涙袋は不自然になってしまうと考え、肌馴染みの良いベージュっぽい色ばかり購入。

それぞれ違うアプリケーター

たまたまですが、今回集めた涙袋は全部異なる形のアプリケーターでした。

オピュはリップグロスみたいなモケモケのやつ、ホリカホリカはクレヨン、エチュードハウスは細い筆です。

エチュードハウス の細筆はアイライナーとしても使えるものです。

テクスチャ

オピュ

一番上がオピュ。細かいパールがぎっしり入っています。

指で伸ばさないと、透け感なさすぎてテッカテカになる笑

(公式は指で伸ばせといってます)

ホリカホリカ

真ん中がホリカホリカのクレヨンです。

めちゃくちゃ柔らかいので目の薄い皮膚を傷つけることはない!

固形なのでラメの密度が半端ない。オピュもぎっしりだったけどホリカホリカはもっとぎっしり。

オピュはパールっぽい上品な感じだけど、ホリカホリカはもうちょいキラキラ感が追加されます。

エチュードハウス

多色かつ大粒のラメが入っています。

液を置いた所の皮膚の色が透けるので、透明の液体にラメが入っているようなイメージ。

アイドルが使っているということで有名になりましたよね。

この中では一番ラメの密度が薄いのだけど、光が当たるとキラッと大きく光る印象。

3つの涙袋コスメでメイクしてみた

ここからは、これら3つの涙袋コスメでメイクをした画像と各アイテムの使い方について紹介していきます!

1.オピュ eye glitter

オピュ  アイグリッター

実は涙袋専用ではなくてまぶたにも使える商品です。

このアイテムは、元々これのピンクを涙袋に入れるとかわいいよ!とオススメしている方がいたことで知りました。

そのピンクが使いたくなって、買おうと思ったのですが…

ピンクは日本のクリマレで買おうにも売り切れており、韓国にまで行っていくつかオピュの店舗を回っても売り切れ…そこでこの色を購入したのです。

 

他の2つに比べるとラメが細かいというか粒子っぽいので、キラキラというよりはうるうるとした美少女仕上がり!

 

液を出しただけだと「うわめっちゃ濃いな!こんなの目に塗って変にならない!?」って思うのですが、

各ショップの公式ガイドによると点々と液を置いて、指でトントン叩きながら伸ばすのが正解です。

でも色々な方法を試した結果、液を手の甲に出してから指にとって涙袋トントンと広げていくのが仕上がりが一番きれいでした。

オピュ  アイグリッター使い方

逆にこの方法でないとムラになったり、せっかく乗せた駅が全部指にくっついてきたりしてしまったのです…

慣れるまでは扱いが難しいかもしれません;

扱いにくいは扱いにくいけど、安い上にまぶたにも使えるので、お試しに買っても全く懐が痛みません!

新作のラメザクザクのやつもかわいくて、後日2色も買い足しました。

2.ホリカホリカ JEWEL LIGHT

ホリカホリカジュエル涙袋ライナーメイク画像

3つの中で飛び抜けて価格が高いこのアイテム。涙袋に2000円超えってwって感じですよね…

今回は使用していませんが、キラキラクレヨンの反対側に涙袋の影をかくアイライナーもついてるんです。だから高いのだと思う。

以下の記事で書いていますが、私は韓国のマスクショップにて日本円にして約630円で購入できました。(マスクショップ の詳細記事の後半に貼ります)

そして、これめちゃくちゃ良いです!スタメンに入ってる!!

この3つの中どころか今まで使った涙袋アイテムの中で一番好きかもしれない…

数色のラメがギュウギュウに並ぶのでちょっと派手ではあるけど、名前の通り宝石みたいでとっても可愛いです。

ホリカホリカジュエル涙袋ライナー使い方

一番好きなところは、クレヨンだから触れた場所にピタッと均一にラメがついてくるところです。天才?

ムラもできないから綿棒で調整したりぼかしたりする必要なし!

ひと筆で書いて終了。

時短の国の神がこれを作ったんじゃないかと思うくらい。2000円でもリピしたい。

3.ETUDE HOUSE ティアアイライナー

エチュードハウス  ティアアイライナー

ラメが大粒なので光の加減によって表情が変わります。

そのため、実際は涙袋全体に塗布していますが、写真だとラメが写ってないところがあります。

敢えてぼかして撮ってありますが、透明ベースに緑のラメがチラチラしてるのがわかりやすいと思います。

これのすごくいいと思うところは、筆が細いからラメの加減を調節できることです。

今日はラメラメにはしたくないんだ…!っていう日は細〜く下まつ毛の生え際に1本の線を描けばいいし、今日は大盛り涙袋じゃぁぁっていう日は上の写真のように塗りたくればいい。

涙袋だけでなくともアイラインの上から重ねてニュアンスづけすることもできます!

 

オピュと一緒で液体ゆえにムラになりやすいところだけが残念。

と思ってたけど、下の写真のように塗ることでムラになることを回避できることを発見したので追記します!!!

エチュードハウス  ティアアイライナー 使い方

ラメの粒の大きさがこの3つの中で一番大きくて、ラメの色も緑や黄色のような目立つ色なのでピカッピカッと強く輝く感じ❤

どこで買えるの?

わたしは韓国で全て売っているのを確認しています。日本からだとQoo10やアマゾン、楽天で購入できます!

オピュ  アイグリッター

Qoo10で見る

ホリカホリカ ジュエルライト

ホリカホリカはQoo10のほうが安い可能性高いです。

Qoo10で見る

エチュードハウス ティアアイライナー

Qoo10で見る

まとめ

濃縮したラメでしっかり涙袋を目立たせたい人、時短を求める人→ホリカホリカ、

透明感やうるうる感を出したい人→オピュ

大粒ラメでたまにキラッと輝くようなメイクがしたい人、シンプル目が好きな人→エチュードハウス

をお勧めします。

正直にいうとオピュとエチュードハウスは似たような値段だし、どっちがいいかは好みだと思う。

とにかく時短を目指す人の他にメイクが下手or不器用だよ〜っていう人にもホリカホリカを強くおすすめします!

最後まで読んでいただきありがとうございました〜!