韓国コスメレポはこちら💖

ズシンと痛い生え際にできた赤ニキビ、医者がつぶしたらすぐ治った件

先日、触れると皮膚の奥まで「ズシン!」と痛みを感じる、非常に腹が立つニキビができました。

できた場所は髪の生え際。

油分の分泌が多いと言われているニキビのホットスポットです。(生え際どころか髪の中とかにできると本当に困る。)

皮膚の奥まで「ズシン!」と痛みを感じたのは初めてなので私は恐れおののいて、変な出来物ができた…???と思い、ニキビだとは思わずに皮膚科に駆け込みました。

(⚠以下、ニキビの画像注意⚠)

 

 

 

どんなニキビが出来たのか

こういう、見た目はめちゃくちゃ普通の赤ニキビで、直径も2ミリほどのちいさいやつ。

見た目はこんなんなのに、めちゃくちゃ痛い。

少しでも指の先や髪の毛が触れると、途端にズシンとした痛みが肌の奥の方まで走ります…こわっ。

そして周りにもニキビがありますが一番目立つものだけが痛かったです。

3秒くらいで原因特定

皮膚科に「ヤバ痛い出来物ができた・・・」と駆け込みました。

私が診察室に入ってから3秒くらいでお医者さんがニキビの説明ボードみたいのを出して、、、

「これは赤ニキビですね。炎症が起こってこのニキビの中に膿がたくさん溜まっているので、この中身を出したほうが早く治ると思いますがどうされますか?」

本気でヤバイ出来物だと思っていたので少し恥ずかしいけどホッとするわたし。

痛いならやめてもいいよ的なことを言われたけど、好奇心も相まって絶対にお医者さんにニキビを潰してもらいたかった

 

ニキビを潰してもらった手順

 

1.ベッドに横になる

2.看護師さんがニキビ周りを消毒する

3.穴の空いためちゃくちゃ小さいスプーンみたいなものでお医者さんが膿を取り出す

4.またしても看護師さんが消毒する

5.真四角の絆創膏を貼ってもらって終了

 

お金はどのくらいかかったの?

ニキビ1つにかけるお金として考えると、少々高かった!

【かかったお金】

診察と技術料+初診料:1,210円

塗り薬一本:380円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計1,590円

 

処方してもらったお薬

クリンダマイシンゲル1%という塗り薬を処方してもらいました。

これは、膿を伴うニキビに使われる薬なのだそう。

ニキビの中の細菌を殺して、炎症を沈めてくれます。

その後の経過

薬をもらったものの、そもそもお医者さんがすぐに膿を外に出してくれたおかげで、症状はかなり収まりました。

施術直後から痛みもなくなり、見た目も「少し赤いけどここになんかあったっけ?」くらいに落ち着きました。

施術料は高いけど、次の日になにか大事な用事があるときは病院に駆け込んでニキビを滅してもらうのもありですね…‼

今回、得た教訓

・膿を伴うニキビは皮膚の奥にまで痛みが走る

・さいあく、ニキビはお金で解決できるw

ちなみに、悲しいことに後日また膿ニキビの子供みたいなのが出来てしまったのですが、もらった薬を塗ったら、長引かずにすぐ治りました☺❤

 

以上、短くまとめてしまいましたが、ズシンと痛むニキビができてしまったらこの記事を思い出してみてください✨