韓国コスメレポはこちら💖

MACのストロボクリームはスキンケア用品!?どんな使い方ができる?

先日書いた旅行用コスメポーチの記事で出てきた、リトルMACのコスメ。

マックのミニサイズ版!リトルマックで旅行用コスメポーチを作ってみた

上の記事では使用感には一切触れていなかったので、1つ1つのアイテムを使った感想を書いていこうと思います!

今回はストロボクリーム!

ストロボクリーム

色々な方が絶賛しているmacのストロボクリーム

わたしはツヤ肌仕上げが好きなので気になっていました。

値段

私が購入したのはリトルマックのトラベルサイズなので、29g、税抜で1500円でした。

通常サイズは50mlで4500円です。(公式サイト見たら通常とミニとでは違う単位で記載ありました)

定番のピンクを購入しました(というかミニサイズにはこれしかない)。

ぶっちゃけ塗ってしまったら無色透明にしか見えないんだけど、ピンクはくすみを飛ばすのに良い色なんだとか。

他にはシルバー、レッド、ピーチ、ゴールドの4色のラインナップがあります。

テクスチャ

すっごいサラサラしているクリーム。

塗り伸ばすとすごくしっとりするからそのギャップに驚き!

仕上がり

ストロボっていうからどんなにペカーッとしちゃうのよ!

と思っていたけど、じゅわっとナチュラルなツヤ肌になります。

香り

デパコスっぽい香水のような香りがします。

キツく香るわけではないのですが…わたしはちょっと苦手です;

体調悪い時にこの香りを嗅いだら確実に気持ち悪くなる。笑

塗る時はウッと思うけど、一度塗り広げてしまったらそんなに気になりません。

訂正、塗った後も香りは気になります;

紫外線防止力はない

ストロボクリームのことを下地だと思っていたので、紫外線防止できないんだ〜とがっかりしたものの、これスキンケア製品なのでね。

使い方は3通り

乳液として

そもそもストロボクリームはスキンケアアイテムです。

化粧水の後の乳液として使うことができます。

下地として

カバー力も紫外線防止効果もないので、正しくいうと「仕込みハイライトになる」ってかんじかな…!

自然なツヤ感のある肌になれます。

ハイライトとして

仕込むんじゃなくて、ファンデの上から直接塗ってしまうハイライト、そんな風にも使えます。

上の写真ではファンデーションを塗った手の甲に、一筋ストロボクリームを塗り伸ばしています。

真ん中に白い光の帯が見えると思うのですが、これがストロボクリームの効果です。

しっとりするしツヤ肌になれるので、顔だけじゃなくて露出の多い時期に腕やデコルテにに塗っても良さそうだと思います。

(というようなこともMACの人は考えているようで、実際にストロボクリームのボディ用も売っています

ストロボクリームを使ってみた感想

下地というより保湿剤

下地に使っている人が多いイメージだったけど、下地というよりメイクの前の保湿剤として使っているんだなということがよくわかりました。

「脂っこい」と「しっとり」のちょうど真ん中の仕上がりになるというか。

「しっとり」よりもパワフルな保湿力なので、ティーンエイジャーよりも大人の肌に合っていると思います。

乾燥する季節に使う人が多いのわかる!!!

ハイライトにするとキレイ

ファンデーションの上から塗っても、思ったほどはヨレませんでした。

ナチュラルに肌に溶け込んでいるけど、しっかり光を集めてくれる上品なハイライトになりました。

アットコスメの口コミにも、「気に入ってなかったけどハイライトとして使い始めてから大好きになった」という意見がありました。

お泊まりコスメとして使える

スキンケアクリームなので、お泊まりの時にメイク落とした後使うのに良さそうだなと思いました。

ほんのりと色がついているから多少の顔色を補正する効果はあると思うし、ツヤツヤっとした肌になるのでね!

サイズが小さいところも旅行に持って行くのにいいポイント。

コスパは悪い気がする

紫外線防止効果もカバー力も皆無なのでこれは完全なるスキンケアクリームです。

そう考えて50mlで4500円かぁ…う〜〜〜〜ん!笑

保湿という目的だけならもっと安くていいものたくさんあるし、ツヤ肌を作るベースも安くいいものが出ているよな…と考えてしまうとなかなか通常サイズに手が出ません笑

あと、私はこの香りが苦手なのでそこもマイナス点になっています。

もともとお肌がきれいで、ナチュラルメイクでいたいっていう人ならコスパいいと思います!

まずはリトルマックで試そう

クリームをつけた数時間後の状態は天候や肌のコンディションによって変わるし、合わせるファンデーションによっても雰囲気が変わると思います。

だから何日もお試しのできるミニサイズはありがたいですね…!

コスパを考えるとわたしは通常サイズは買わないかもしれないけど、保湿とかハイライトとしての機能については文句ありません。

ぜひとも旅行用ポーチに入れてどこにでも持っていこうと思います!