韓国コスメレビューはこちら♥

メイベリンスーパーステイインククレヨンの落ちなさを検証してみた

こんにちは!今回はメイベリンの新商品、スーパーステイインククレヨンについて。(ロフトではすでに販売中、ミニプラなどでは10/17から販売)

アメリカでは一足先に発売されていたのですが、この商品を手に取るきっかけはとあるインスタグラムのポストでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maybelline New Yorkさん(@maybelline)がシェアした投稿

↑の動画を見て、塗りやすそうだし仕上がりきれいだな~!と気になったんですよね。

しかもこの人、全色塗ってくれるのすごい。塗るのも上手で見入ってしまいました。

メイベリンのSPステイインククレヨン

日本では1300円で売られるそうです。 色は全部で7色うち2色もロフト限定色らしい;)。

スーパーステイインククレヨン

スーパーステイインククレヨン

私が購入したのは40(オレンジ)と50(王道のレッド)です。50はモデル使用色って書いてあるやつです。

パーソナルカラーに過敏なわけではないけど、それ以外の色は経験上似合わないことが予想できるのでこの2つしか選択肢がなかったという;

日本では40の販売しないみたいですが、ロフト限定色の45に色が近いと思います。

くり出し式の細いクレヨンリップです。

細いところに加え、先がとがっているのも塗りやすそうだなと思いました。

スーパーステイインククレヨン

お尻にシャープナーがついているので、使ってからしばらくたってもこのとんがりは再生します!!!

最初のとんがりが死んだら終わり~みたいなリップもある中、慈悲深いですね。

スウォッチ

目が覚めるような鮮やかな色。芯は柔らかくてスルスルと塗ることができます。

軽い質感で、簡単にぼかすこともできます。

実際に塗ってみた

スーパーステイインククレヨン

50はもうこれ王道の赤です。黄みにも青みにも寄ることのない赤らしい赤でした。(語彙力よ)

スーパーステイインククレヨン

なぜか日本で売らない40(これから限定色になるかもだけど)。

すこしだけ赤に寄ったかわいいオレンジで、イエベ春の私にはとても合っていました。

マットだけど軽い

仕上がりはマットなんだけど、すごく軽い塗り心地。うす~く唇の上に乗っている感じです。ストレスフリー。

そして、マットだけどカッサカサに乾いた感じがせずしっとり感を保ってくれました

やっぱ塗りやすい

細長い芯ととんがりのおかげで、唇の山や口角も失敗せず一発できれいに塗ることができました~!

芯がクリーミーだから唇にひっかかることもなかったです。

においは好きじゃない

ただTHEアメリカって感じのバニラの香りはなくてよかったかな!!アメリカの人この香り好きだよね。

色モチを検証してみた

このスーパーステイインククレヨンは、8時間色が持つよ~っていうのが特徴です。

8時間は計っていないけど、私なりのやり方で色モチを検証してみました。

コーヒーを飲んでみたら?

スーパーステイインククレヨン

飲み物くらいじゃあぜんっぜん落ちなかった。驚愕。カップにもあんまりつきませんでした。

食事をしてみたら?

スーパーステイインククレヨン

さすがに油分には弱いみたいで、唇の内側の色は落ちました。
しかもこの日焼きそば食べたから。リップの敵ですね。

ただ、これ壊滅的なのは内側だけなので口を閉じていれば色が落ちていることがあまりわからない…!(だから写真では口を半開きにしている)

油分にさえ触れなければ色は保てるみたいですね。

数種のクレンジングでこすったら?

スーパーステイインククレヨン

やはり油分がないとこいつは強い!!!

ちなみにリキッドクレンジングはビオデルマのような商品を、メイク落としタオルというのはmake up eraserという有名なアメリカの商品を使いました。

オイルだと上記のアイテムより落ちはよかったですが、それでもすぐには落ちなかったです。

部分用メイクアップリムーバーを使った方がよさそう

コーヒーくらいじゃ落ちないリップ

正直そこまで期待していなかったのだけど(おい)、思いのほか落ちなくてびっくりしました。笑

ごはんをがつがつ食べなければ、ずっとあの鮮やかな色のまんまなんだよ…!

コーヒーで落ちないとかオフィスメイクにぴったりじゃん!

欲を言うともっと優しい色やおとなしい色が増えるとうれしいですね。

薄いコーラル色とか出して!

ここまで読んでくださりありがとうございました~!