韓国コスメレビューはこちら♥

色モチが鬼。クラランスのコンフォートリップオイルインテンスを早速使ってみたよ。

こんにちはkurake(@kurakurakurake)です!

クラランスといえば一番有名だと思うのはリップオイル…ですが!

このリップオイルから色つきの物が販売されますね。

日本では2020年5月8日(金)オンライン先行発売、5月22日(金)全国発売ですが、私の住んでいる国ではすでに発売されていたので購入しました。

日本で買うと税込3520円だそう!

クラランスのコンフォートリップオイルは唯一無二の逸品だと思っていて、いつも使っているしよくプレゼントとしても選んでいます。

あまりにメジャーすぎてはじめ疑ってたんですけどそんな日々を後悔します。(実力は普通だけど見た目や話題性で使用する層が広がったゆえに「みんな持ってる=人気」っていう商品ありません…?笑)

そんなクラランスのオイルで作ったリップとあればみなさん期待していますよね。

ということで今回はクラランスの新作コンフォートリップオイル インテンス」をレビューします。

コンフォートリップオイルインテンス

コンフォートリップオイルインテンスの特徴

クラランスコンフォートリップオイルインテンス

オイル美容を研究し続けて60年のクラランスのノウハウが詰まったリップオイルティント。

コンフォート リップオイル インテンスの説明

箱の説明を読むと、

・鮮やかなカラー
・ミラーの輝き
・ティントなので色が残る
・軽く柔らかなテクスチャ
・3つの植物性オイル配合

と書かれています(意訳)。

唇のケアもしてくれるツヤ系リップティントですね。

カラーバリエーション

コンフォートリップオイルインテンス カラーバリエーション

01 インテンス ヌード…黄みのない薄いオレンジのような色
03 インテンス ラズベリー…その名の通りくすんだ濃いピンク、ベリー色
04 インテンス ローズウッド…黄みがかったレッド
06 インテンス フューシャピンク…パキッと発色の青みピンク
07 インテンス レッド…王道の明るいレッド
08 インテンス バーガンディ…暗めのワインレッド

02と05がないのでややこしいですね、アメリカで買ったときもこれらの番号はなかったです。

いつものわたしなら01ヌードと04ローズウッドを購入したと思いますが、そういうカラーばかり買いすぎて手持ちリップの色の偏りがひどいことになっているので、今回は03ラズベリーと08バーガンディを購入しました!

個人的には日本ではラズベリーとローズウッドが人気になるのでは…?と思っています。

高発色を謳っているからだと思うけど、結構”メイクしてます!”という強めのカラーがそろっていますね。

最近流行っていることもありシアーなリップばかり買っていたのでなんだか新鮮です。

ビジュアル

コンフォートリップオイルインテンス

じゃーん!中身の色とボディの色が同じなんですね。

これだけはっきりしていると使う時分かりやすくてありがたいです。

クラランスコンフォートリップオイルインテンス

キャップの裏には色名が印字されています。

 

クラランスコンフォートリップオイルインテンス

他のクラランスのリップと一緒に並べてみました。

サイズが同じなので並べるとよりかわいいですね。

コンフォートリップオイルインテンス

アプリケーターはコンフォートリップオイルとは違い細くて短め。

ちょっとコンフォートリップオイルのような香りがしますが、コンフォートリップオイルよりも控えめです。

スウォッチ

コンフォートリップオイルインテンス スウォッチ

左が03のラズベリー、右が08のバーガンディです。

コンフォートリップオイルインテンス スウォッチ

コンフォートリップオイルインテンス スウォッチ

さっとふき取ると韓国コスメのティントばりに色が残りました、おお!

デパコスのティントってあまり色が残らないものしか見たことがないので意外…!!!

リップインテンス、実際に使ってみました

03ラズベリーを塗ると

クラランスコンフォートリップオイルインテンス03

これは03ラズベリーを塗った状態。白い蛍光灯の下で撮影しています。

手に出したときはもう少しくすんでいる色だと思ったのですが、唇に塗ると結構ピンクっぽい…!

それぞれ唇の色があるのでそれに準じるとは思うのですが、スウォッチのとき想像していた暗いローズピンクっぽくはそこまでなりませんでした。

また、ぷりぷりでうるうるな仕上がりなのがわかるとおもいますがどうです、かわいいですよね~!!!

クラランスコンフォートリップオイルインテンス03

おなじく白熱灯の下で撮影しています。うるぷり。

クラランスコンフォートリップオイルインテンス03

ティッシュオフしてもこんなに色が残ります!!!

08バーガンディーを塗ると

クラランスコンフォートリップオイルインテンス08

08バーガンディー塗った状態です。ちょっと暗めの赤ってわたしがつけると顔が白く見えます。

重ねるともっと暗く、ヴィランズみたいなクールな雰囲気がでるので、わたしは調子に乗って5回重ねつけたことがあります。

クラランスコンフォートリップオイルインテンス08

白熱灯の下だと結構ふつうの赤っぽい。

クラランスコンフォートリップオイルインテンス08

03よりももっと濃く色が残りました。

コンフォートリップオイルインテンスの感想

仕上がりが美しい

クラランスコンフォートリップオイルインテンス03

ぷりっぷりのうるうるな仕上がり。それに加えてハッと目を引く高発色です。二度見する。
塗りなおさないままいると、だんだんツヤが落ち着いてきてマットな質感に寄ってきます。

着け心地

オイルが配合されているのに、意外とヌルヌルせず軽いつけごこち。

保湿力

オイルの比率が高いコンフォートリップオイルと同じ保湿力というわけにはいきません。

でも、こういう色素強めのリップですぐ唇の皮がむけてしまうわたしが、このリップをつけている間は皮むけしませんでした!

時間が経つとうるうるからもっちりとした感触になります。

大量のオイルがうるうると唇の上に乗っているのではなく、少量のオイルがぴったりと唇に密着して薄膜を張っている、そんな感じかな。

色モチ

韓国のティントと変わらない!なんならティントリムーバーを使っても落ちませんでした!笑

そして重ねれば重ねるほど色落ちしにくかったです!もう一生このままの色なんじゃないかと思うくらい。

ぬってしばらく経ってからマスクをつければ、マスクにも色移らないと思います。

脂っこいものを食べた時だけ、食べ物が触れた部分は色が落ちていました。

塗るのが難しい

高発色で透けないリップなので、はみ出さないように塗るのはちょっと難しいかも…

というわけで私は細いリップブラシを使いました。

いや頑張ればできるとおもうけどね、ティントだからはみださないようにと緊張感が走るんですよね。

コンフォートリップオイルインテンス

似てる他メーカーのリップ

コンフォートリップオイルインテンス 他のリップ地比較

仕上がりが似ている他メーカーのリップというとこのあたりじゃないかと思います。

ランコムのラプソリュグロスクリーム、ロムエンのジューシーラスティングティント、オピュの水光ティントです。

着け心地の良さはランコム、ロムエンのほうが上かも…。

クラランスも乾燥はしないんだけどずっとうるうるな着け心地が続くわけではないんですよね。最後はピタッと薄膜っぽくなるからね。

オイルってずっとウルウルしてるわけではなく、なじむと結構マットな感じになりますよね。

色残りはクラランスがぶっちぎりの優勝でした!

(一番右のペリペラシュガーグローは似てると思いきやあんまり似てませんでした)

こんな人におすすめ

・高発色なので→ガッツリメイクをよくする人に

・乾燥しづらいので→他のリップで唇荒れてしまう人試して

・色モチいいので→なかなか塗りなおせない人に(食後は塗りなおし必要)

このまばゆいツヤと発色のイケイケリップはしっかりメイクする人なら楽しいと思います♪

ではナチュラルメイクには合わせづらいかというと、しっかり塗らずに指でポンポンと塗ったり、塗ってからすぐにティッシュオフすればほのかな色づきを楽しめます。

色にもよると思うけどた、食後に塗りなおせるなら永遠に落ちなさそう。笑

個人的には、今後もっと日常使いしやすいくすみカラーやヌーディーなカラーが増えるといいなと思います♪

ここまで読んでくださりありがとうございました~♡