韓国コスメレポはこちら💖

1つあたり600円!激安メイク落としタオルを使ってメイク落としてみた!

みなさんはメイクをどのように落としていますか?

クレンジングオイル、拭き取りのクレンジングリキッド、バーム、シートetc…

そしてこのメイク落とし隊の中に、仲間が加わりました。

メイク落としタオルです。

…タオルです。

半年かそれよりもっと前から販売されていて、ずっと気になっていたのですがやっと購入しました❤

メイク落としタオルとは

そもそもメイク落としタオルの正体は何なのかというところから。

簡単に言うと繊細なマイクロファイバータオルです。

マイクロファイバータオルは8マイクロメートル以下のナイロンやポリエステルで作られた化学繊維で、吸水性や速乾性、保温性に優れている素材です。

わたしの自宅にある手や体を拭く用のマイクロファイバータオルと、メイク落としタオルを比べてみたところ、メイク落としタオルのほうがよりきめ細かく柔らかい様子でした。

顔の皮膚はめちゃくちゃ薄いので、納得の仕様。

↑左がメイク落とし用、右が普通のマイクロファイバー

 

どうやら米国のメイクアップイレーサーが正規品っぽいです。

どのくらいの値段なのか

※2018年6月26日現在

 

アマゾンで確認したところ、なんと1枚178円が最安、2枚(+おまけ)で990円のものもありました。

一番高いものは米国のメイクアップイレーサーの2,789円(店により違う)でした。

私が買ったメイク落としタオル

↑見た目がめちゃくちゃかわいい。

安すぎると質が不安だし、そもそもメイクがタオルで落ちるのか半信半疑なのに3000円もだしたくねえという保守的な考えから、2つで1200円前後のものを買いましたw

1つ600円って普通のフェイスタオルの値段じゃん安心じゃん?ってことで❤

 

使ってみた!果たしてメイクは落ちるのか…

使い方

1.タオルを水かぬるま湯で濡らす

→摩擦を緩和するため、ヒタヒタくらいに湿らせるのが良さげ。

2.優しくメイクを落とす

→上と同じ理由で、ゴシゴシとこするというよりも毛流れに沿って優しくなでるように動かすと吉。(吉?)

 

簡単過ぎるあまり、”使い方”というほどでもない。

使い終わったら洗濯機で洗う。パンツと一緒。

手に描いたメイクを落としてみた

まずは分かりやすいように手に描いたメイクを落としてみましょう。

アイブロウパウダーとリキッドアイライナー、ペンシルアイライナー、アイシャドウ、リップ2種類、ファンデーションを塗ってみました。

 

↑BEFORE

↑AFTER

思った以上にきれいに跡形なくメイクが落ちてしまい、BEFOREとAFTERの写真が逆なんじゃないかというレベル…。

ただ、手の甲の皮膚は顔の皮膚とは脂や質感も全く違うので、今度は自分の顔で試してみました。

顔のメイクを落としてみた

メイクを落とした後の顔を載せる勇気はなかったので、汚れたタオルでご勘弁を?

しかも光の加減で全然見えなくなってしまったのだけど、実物見るとメイク汚れがしっかりとついています‼

全然わからなかったので、普段のメイクを落とすときに使っている拭き取りクレンジングリキッドを使ったコットンの汚れ具合で比較してみました。

メイクをした顔の右半分をクレンジングリキッドでいつもどおり落とし、左半分は最初にタオルでメイクを落とす→クレンジングリキッド という手順です。

 

右の写真はいつものメイクを普通にクレンジングリキッドで落としたコットンです。

そして左の写真はメイク落としタオルを使った後にクレンジングリキッドで顔をしっかりなぞったコットンです。

コットンに全然汚れがついてない=メイク落としタオルの時点でメイクがちゃんと取れていた

と考えることができます✨

メイク落としタオルを使ってみた感想

メイク落とし効果は文句ナシ

思っていたより普通にメイクが落ちる。

上の実験では、もっとコットンには汚れがついてしまうのだと思っていました!

強いて言うなら目の辺りのキラキララメアイシャドウは少し落ちにくかったかも。

まあそもそも物理的に考えて、タオルで細かい目のところのメイクを落とすのが難しいというのもあると思うよ!

肌が弱い人は大丈夫なのだろうか

私は肌が強いほうなので摩擦にも負けることなくすんなりメイクが落とせました✨

が、敏感な肌の方は大丈夫かな?と思いました。

だけど配合されている成分によってはクレンジング剤で肌が荒れてしまうという敏感肌の方もいるし、そういう方にはむしろ水だけで落とせるならいいことなのか…?

ここは「実際に使ってみて…!」というほかない….!

普通に考えられるメリット

・海外旅行の時に若干荷物が軽くなる

→クレンジングって化粧水や洗顔料に比べると絶対忘れられないものだから、いつも旅行で使うバッグとかに常に入れておけば安心感が半端ないね。

あとは海外旅行でうっかり液体を規定量以上機内に持ち込んでしまうことも防げるかも・・・!

・洗って何度も使えるし水しか使わないから経済的

→「あ〜クレンジングなくなった…買ってこなきゃ…」みたいなことがなくなる!

・眠いときなど、水さえあれば洗面所まで行かなくてもメイクが落とせる

→メイク落としシート的な感じでキッチンで水をつけてソファで寝転がりながらメイクが落とせる…!

・災害時など少ない水&石鹸なしで顔や身体が洗えそう…!

→メイクを落とす=皮脂も落とすということで、災害時や緊急時に役立ちそうだと思いました。

 

デメリットは洗濯物が増えることくらいかな…!

ーーーー

今うちには2つしかメイク落としタオルがないので毎日使うことは出来ないけど、他のクレンジングと併用してどんな使い方が一番効率よいか試していこうと思います

 

↓普通のマイクロファイバーでもメイクが落ちるかを体当たりで検証した謎記事

【検証】メイク落としタオルは、100均のタオルで代用できるのか?