韓国コスメレビューはこちら♥

【CLIOプリズムエアーアイパレット2種】まぶたの上で多色ラメを堪能しませんか?

 

こんにちは!kurake(@kurakurakurake)です~

CLIOのプリズムエアーアイパレット、やっと購入しました~~!

マスクでひたすらアイメイクを楽しむしかない今!多色ラメで印象的な目元を作ろうではないか。

写真たっぷりでレビューします!

CLIOプリズムエアアイパレット

あの伝説的シャドウがパレットに

CLIOの伝説的な単色アイシャドウ、プリズムエアーシャドウがパレットになったんだよ!!CLIO プリズムエアーシャドウ

これは本当にかわいくて衝撃でした…!懐かしくて泣きそうです。

パレットになったなんて言われたら買うしかない。

値段

わたしはオリーブヤングのグローバルの方でセールの時に$26で購入できました!

タイムセールだったり、業者によってだったりいろいろな要因で値段が異なりますが、

アマゾンやQoo10など見てみたら3000円前後が相場のようです。

楽天市場CLIO公式で以前値段を確認したら定価は4500円だったんですけど、

Qoo10のクリオ公式ではタイムセールの時に2590円で売っていました。

そしていまはセールとか何も書いていないけど楽天市場CLIO公式でも2590円で売っていました。(謎)

カラーバリエーション

クリオプリズムエアアイシャドウ

カラーバリエーションは2タイプ。

コーラル系パレットのCORAL SPARKLEピンク系パレットPINK ADDICTIONです。

2種類しかないと簡単に全種集められるじゃんってなって2種類とも同時に購入してしまうよね。罠かな?

各パレットの色の詳細

いつもならここからパレットの特徴を書き始めるのですが、このパレットは色味確認したい人の方が多そうだなと思ったので、カラーの詳細な説明から行きます!

CORAL SPARKLE

clio prism air eye palette coral color

ピンクとオレンジを混ぜたような優しいカラーがそろったパレット。

ブラウン系メイクもできます。

中央の4色が多色ラメ詰め詰めのキラキラのやつです!

ゴールドとピンクのラメが目立つHeavenly breezeと、塗るとイエローの存在感が半端ないSunshine showerが私のお気に入り!

clio prism air eye palette coral color

私の主観ですが各色の印象を描きだしてみました!

clio prism air eye palette

フラッシュをたくとこんな風に撮れました~!

coral

特にラメが目立つ中央の4色を接写で撮影してみました。

PINK ADDICT

clio prism air eye palette pink color

Coral Sparkleよりもはっきりと色づくカラーが多め!

Coralよりもシマーが1つ少なくてパールが1つ多いので、色1つ分こっちのほうが派手と言えるかも。

光が当たるとその部分がピンクに見えるThe aprilと、塗り広げると青ラメが目立つEternal blossomがわたしのお気に入りです。

clio prism air eye palette pink color

clio prism air eye palette

 

pink

これも中央の4色を撮影したものです。

スウォッチ

CORAL SPARKLE

clio prism air eye palette swatch

御覧のとおり、透けたような薄めの発色です。

色がつきシャドウを使うとまぶたに少し影が落ちたような目元に。

くっきりはっきり色づかなくても、すこしでも色が足されると雰囲気が変わりますね!

clio prism air eye palette swatch

パステルカラーの黄緑みたいな特徴的なラメカラーはコーラルにしかおさめられていません。

clio prism air eye palette makeup

まぶたに溶け込むような発色。その上にラメを散らすと大変かわいいです。

まさに今日韓で流行りのほわーんと目の周りが薄く色づくかんじの仕上がりですね。

ピンクパレットと比較すると、コーラルパレットはカラーもラメの色も肌なじみがいい色が多いです。

PINK ADDICT

clio prism air eye palette swatch

ピンクも肌が透けるようなシアーカラーが基本です。

上の写真だとさっきのコーラルと何が違うの!? と思われる方も多そうだしその気持ちはわかります…!笑

clio prism air eye palette swatch

上のラメを強調した写真だと違いが分かると思います。ラメの青みがピンクパレットのほうが強いんです。

あと、コーラルよりも色味がはっきりしてますね。

clio prism air eye palette makeup

涙袋のキラキラ多色ラメがきれいに映りました!銀河じゃん…

ちなみにラメを使わない普段向けの落ち着いたメイクもこのパレットでできますよ!

プリズムエアアイパレット3つの特徴

クリオプリズムエアアイシャドウ

1.重ね塗りを楽しめる

clio prism air eye palette

シアーな透け感ある発色

軽いテクスチャ&シアーな発色のアイシャドウが大半を占めるので、重ね塗りしやすい

色々とカラーを重ねてみても厚塗りっぽくならないんですよね。全色重ねられそうだもん。

ベースカラーが薄めというかほぼないようなものなのでスウォッチの撮影は苦戦しました。笑

2.いろいろなテクスチャを楽しめる

CLIO プリズムエアーアイパレット

・肌に溶け込むように繊細に発色するマット

・粉質が柔らかくほのかにツヤめくシマー

・偏光っぽい”パール”(光が当たるとそこだけ発色するかんじ)

・今回の主役であるゼリーグリッター(少し柔らかい)

4つの質感が1つのパレットで楽しめます。

偏光っぽいのとか柔らかめシャドウに多色ラメとか、まさにこのパレットにしかないんじゃないかという組み合わせです。

3.ロングラスティング

すごくしっとりというわけではないのですが、粉が細かくて薄くまぶたに密着する感じ。

まだ一日中これをつけた状態で外で過ごすということができないので分かりませんが、落ちにくい処方のようです。

※ゼリーグリッターについて

各パレットにつき3色ある質感を公式は「ゼリーグリッター」と名付けています。

その質感の色が多色ラメメインのカラー。

ただこのゼリーグリッター、ゼリーと言っても水分を含んでいてねっとりしているわけではないのでご安心を!

普通にサラッとしてます。でも粉飛びしてしまうかんじでもない。

「パール」という質感も多色ラメであり、正直に言うとわたしにはこれとゼリーグリッターとの違いが分かりません…笑

 

気になったところ

色やラメ、デザインはかわいくて申し分ないのですがいくつか気になる点がありました。

下地を気にしたい

めちゃくちゃ粉飛びすることはないのですが、あまりの粉の軽さゆえにしっとりとしてはいません。

パウダーファンデの上にそのままえいっ!と塗ってしまうと発色しづらかったり粉々しい仕上がりになるかも。

ツヤ系ファンデの上や、アイベースの上に塗ると安定します。

付属の筆が使いにくい…

個人的な感想ではあるけど、この筆塗りにくい…orこのアイシャドウとは相性が良くないかもと思いました。

使い方ミスってるだけかもしれないけど一向に色が筆に乗ってこなくてただアイシャドウを削る道具と化した。

このブラシ、毛の密度が濃いわけでも柔らかいわけでもない上にサイズも中途半端で使いづらい…

それならチップにして値段を下げた方がよかったのではなかろうか…!(若いお客さん多いだろうし)

シマーやマットは密度高めの平筆っぽいブラシを使い、ラメは指で塗ることにしました。

開けづらい

スムーズにパカッと開かないので爪に力を入れてぐっとふたを持ち上げないと開けないんです。

開くたびに「いつか爪でシャドウをガリっと削ってしまいそう!」という恐れと戦う羽目に…!

個体差もあると思うけど、このデザインだとフタが重めだから力を入れても柔軟にフタの形状が変わらないんだと思います。

収納しづらい

表面がぷっくりと盛り上がったデザインなので、パレットを平置きで重ねて収納している場合、この子たちは収納しづらいと思います。

上に何かを重ねるとグラグラ…(重ねない方が見えてかわいいけども)

ラメをトッピングするのは本当に楽しい

気になったことも書きましたが、それでも肌に溶け込むようなマット、オーロラのようなシマー、そしてこれらの上に自由にラメをトッピングするのは楽しいです。これはこのパレットの醍醐味!

あとプリズムエアーシャドウのときも思ってたけど、ラメがいろいろな色でチラチラ輝いているのを鏡で確認するとテンション上がりますね。

むかし、一緒に遊んでた子がプリズムエアーシャドウを塗っていて(私があげたのを塗ってくれた)、こっちを見るたびにキラキラ~と強く輝いてキレイなので、その子と話すたびについつい目元をじっと見てしまったことを思い出します!

だから今のマスク必須な時期には余計にこれいいなって思ったんですよね。

1つ買ったらしばらくはいろいろな組み合わせを試したりして楽しめるパレットだと思います!

薄めカラーだから他のアイシャドウとの組み合わせもしやすいと思う。

ここまで読んでくださりありがとうございました!