韓国コスメレポはこちら💖

韓国旅行でソウルに行ってわたしが気づいた8つの面白いこと♥

弾丸で韓国旅行に行って気づいた8つのことをこの記事に徒然なるままに書いていこうと思います、kurake(@kurakurakurake)です!

1.韓国のトイレきれい

海外旅行で公衆トイレで嫌な思いをしなかったのは初めてです…!笑

ソウル以外の場所はどうか知らないのですが、地下鉄の駅にはどこもちゃんとトイレがあるし、きれいに使われています。

トイレの構造の問題なのかマナーの問題なのか(その国を訪れる人も含めた)文化の違いなのか分かりませんが、アメリカと香港は空港や高級デパートのトイレでも高確率で便座がぬれていてトイレに入るのが嫌でした…

それに、韓国のトイレはちゃんとトイレットペーパーもあるから、今回はポケットティッシュの出番はありませんでした☺❤

水洗トイレも多いよ!

2.朝遅く夜遅い

韓国は日本より北にあるので日本より日の出日の入りが遅いことも関係して、お店や人の活動は、”朝遅く夜遅い”です。

そのおかげで、旅行中は時間を無駄にしない…!と早起きしたものの、やっぱり10時とか10時半までなにもできませんでしたw

遅くとも23時頃まで外にいる想定のほうがいいかも。

3.”辛い”のランクが日本より1ランク上

日本では、韓国レストランのお通しのキムチとか余裕でバリバリ食べていたんですけど、本場のキムチは辛いのレベルが違いますね。

あまり辛いものが得意ではないこともあり、せっかく出してもらったお通しも1口2口しか食べられないことがざらにありました。

4.Google mapがちょっと不便

韓国では規制があるようで、Google mapがあまり使えません。

地名もストリートビューもある程度の乗換情報も出てきますが、夫の証言によると「検索結果と実際にその建物がある場所が微妙に違う」とのことでした。

例えばわたしたちのホテルはコンビニの真向かいにあるという検索結果が出ていても、実際に行ったらコンビニから10分ほど離れた場所にありました。

とはいえなんとなくは分かるので、ちゃんと行きたかった場所にはたどり着けました。

5.wifiの性能よし

空港でもカフェでもパスを入れたら基本すぐにwifiがつながるし、狭い化粧品の店でも専用のwifiが飛んでいたりしました。

6.デザインがポップで大胆

↑わたしが買った韓国のコスメ。特に右上のおじさんデザインは神!

スキンケアをする猫、インク型のボトルとかローラースケートもかわいい♥

日本と比べると大胆でポップなデザインが多いように思います。

ワインボトル型の化粧品とか、ドリンクボトル型のフェイスパックとか、漫画のキャラクターがふざける機内アナウンスの動画とか…

LINEの親会社はもともとNAVERという韓国企業の日本法人でしたが、LINEのキャラクターも自由奔放でポップですよね。

同じく韓国で流行っている通信アプリのcacao talkのキャラクターもポップな雰囲気があります。

あと女性向けの化粧品でもポケモンやLINEのキャラクターなどとガンガンコラボして目新しいパッケージを生み出すし、ドラッグストアのスキンケア用品はドリームワークスとコラボをしてシュレックのフェイスパックなんてものが売られていました笑

あと、フォトジェニックスイーツも韓国にはめちゃくちゃたくさんありますよね❤

カラフルで自由で”これは食べ物?オブジェ?”みたいな完成度。

なんて自由なんだ!すき。

7.韓国企業のものがたくさん

アジアの国や北米の国にいると、中国や日本、アメリカ企業の商品が日常的に使われていることをよく見かけます。

しかし韓国だと家電系は全部サムスンやLGだし、化粧品も外国企業が入り込むすきがないように見えます(高級な化粧品は別かもしれないけど)。

スーパーの食べ物も、他のアジア諸国と比べると日本製品が全然ありませんでした。

こういっちゃいけないんですが、香港や台湾に行った時はどこに行っても日本商品ばかりで全然楽しくなかったですw

その点韓国は、日本にない発想で作られたおもしろい商品がたくさんあるので海外に来た感じがするし、新しいものをたくさん発見することが出来て楽しいです✨

8.明洞のコスメストリートの変化

明洞の客引きは激しいことで有名です。フェイスマスクを無料で渡して店に招き入れ、店を出ようとしているのに引き止めて延々と商品をすすめる…みたいなかんじ。

ただ、わたしが7年ほど前まだ子どもだった時に母と韓国に行ったときよりはだいぶ落ち着いていました。

わたしのように何を買うか決めている人にこの攻撃は全然効かないどころか逆効果なのですが、何も下調べをせずにとりあえず来てしまうとカモられます。

(いや騙されるとかではないけど。流されちゃうっていうか。)

「日本人に人気で昨日来た人は10個買っていったよ」「みんなすごくいいと言うから直ぐ売り切れるの」→「じゃあいいものなのかな〜?買います!」

「おみやげにいいよ、10個買ったら3つおまけするよ」→「おまけこんなについてるの?よくわからんけど買います!」

みたいな感じで買ってしまいがちです。

あと「この店員まじうるさいし帰してくれなさそうだから買っとこう」みたいな笑

それでいいならいいんだけど、おみやげを予定の個数以上に買ってしまったり、おみやげが予想外に重くなりすぎて手荷物追加とかになりかねないので要注意だと思いました。

「絶対買わない」とはっきり伝えると、さっきの態度が嘘のように向こうを向いて離れていきます。笑

↑お買い物をするとくれる、コスメのサンプル

個人的には、7年前に比べると全然おまけサンプルをくれなくなったし、ショッパーの質もめちゃくちゃ低くなってかわいくなかったのは死ぬほど残念でした笑

おまけ

東大門の屋台で発見した斬新なデザイン過ぎるアイスwww

上と下にアイスを乗せてもらえるwww

いやこれめっちゃ食べにくくない⁉⁉周りの人誰も食べてなかったしw

そしてエルサの汎用性w

 

日本人なら一度は行こうぜ

以上、ソウルを旅した私の感想です。あくまでわしの感想な!

飛行機だけの時間ならば3時間で行ける楽しい外国が韓国です!

せっかくご近所なら一度は行ってみませんか❤

わたしは本気であと5回くらい行きたいです笑