韓国コスメレポはこちら💖

顔の産毛がびっしり取れたよ!スリンキータッチ産毛ピールオフパック

こんにちは。kurake(@kurakurakurake)です。

今日は今更ながらな感じのある商品ですが、”slinky touch(スリンキータッチ) 産毛ピールオフパック”を使用してみたので、感想を書くことにしました!

ジェルを顔に塗り、そのジェルが乾いたらペリペリはがすタイプのパックです。

ジェルが乾燥して固まる時に顔の産毛も一緒に巻き込んでくれるので、はがす時に産毛も一緒に取りさってくれるという原理の商品です。

顔の産毛は化粧ノリを左右すると聞いたので、試しにこれを使ってみることにしました。

まあ確かに、肌とファンデーションの間にふわふわと細かい毛が生えていたら、ファンデーションは肌にピッタリと密着できなさそうなのは想像できますね。

スリンキータッチ産毛ピールオフパック

わたしは税込み1,200円で買いました。

容器は12センチほどの高さで思ったよりも小ぶりに感じると思います。パッケージデザインが可愛いですね!

ちなみにこのSlinky Touchという名前はブランド名で、産毛ピールオフパック以外にも除毛クリームや保湿クリームなどの商品が出ています。

しかしこの”Slinky Touch”という名前が謎。Silky Touch(絹のような手触り)ではなくSlinky?

スリンキーってこれのことやぞ?

トイ・ストーリーに出てくるあの長いダックスフントのおもちゃもこれの仲間です。

まあこれはどうでもよいとして〜〜〜

中身の液体の手触りはこんな感じです。

とろっとしたグレープフルーティーな良い香りのするねっとりしたピンク色のジェル。

固まったら白くなるとかいうことはなく、これがそのままツルッと顔の上に乗るだけなかんじです。

たまに周りの人をびっくりさせる色のマスクもあるけど、これなら彼氏や家族をびっくりさせることもないと思う!

肝心の効果はいかほど?

10分程経つとパックがパリパリに乾燥します。

はがそうとすると…痛い。肌も一緒に剥がれそうな勢いの痛さで完全に涙目です。

スリンキータッチの残骸

それを泣きながらペリペリ剥がしていくと上の写真のような塊がとれます。

これをズームアップすると…

スリンキータッチの残骸

ちゃんと取れてる!”ちゃんと”っていうか…

”びっしりとしっかりと”パックに毛がついています

思ったよりも取れた…‼うれしい、頑張ってよかったよう

ただ毛根を一掃!という訳にはいかない

まあこれだけ取れたなら及第点なのですが、

恐ろしいことにこれだけ顔の毛が除去できたと言うのに、わたしの顔にはまだ少し目視できるレベルの産毛が残っていました;

だから、”使わないよりは定期的に使ったほうがいい”というかんじでしょうか。

はがすときに痛すぎるのでこれだと電気シェーバーや脱毛をしたほうがお肌のためにはよいかもしれませんんん

でも手軽さを考えれば、脱毛と違って家で出来るし、シェーバーと違って毛の根本から抜けるこちらの方が優れているように思います。

今回一番驚いたことは…

今回一番びびったことは、「いや〜ここには産毛は生えてませんけど?笑」と思っていた場所からびっしりと毛が取れたことです。笑

見えるところはカミソリや電気シェーバーなどを使って処理、見えないところは部分的にこのパックに頼るのが賢い使い方かもしれません。

広い範囲だけど痛いっていうのもあるし、これからは自分ではわからない場所をめがけて、部分的に使っていこう!

これを使った後はヒリヒリはしたけど、使う前に比べるとトゥルっとなりました☺✨

あと、勝手に”鼻の毛穴の汚れも取れる”という副産物を期待していたのですが、流石にそれはかないませんでした!笑

実は除毛クリームも使ってみたことがある

実はこのシリーズの除毛クリームもだいぶ前に使ってみたことがあります。パケが可愛いの大事よね。洗面所とかにおいておいた時にテンションはあがりたい。できるだけあがりたい。

安い商品よりもニオイがきつくなかったのは良かったけど、コスパがなあああ…という感じでした。少量なのにお値段高め。

 

とはいえスリンキータッチはリニューアルするのか廃盤するのか、あまり情報が出てこないので、販売元のリベルタさんに次の商品を期待することにしよう。