韓国コスメレポはこちら💖

smash boxのオーロラアイシャドウパレットPrismを使ってみた

こんにちは〜!kurake(@kurakurakurake)です!!

(きっと)多くのみなさんとおなじように、わたしラメとかオーロラ感のあるコスメが好きなんですよね…!

マットも嫌いじゃないけど、やっぱりキラキラしているコスメのほうが好きです。

今回は珍しく日本未上陸のブランド、smashboxで買ったオーロラに輝くアイシャドウを紹介したいと思います!

smashboxは

 

この投稿をInstagramで見る

 

Smashbox Cosmeticsさん(@smashboxcosmetics)がシェアした投稿

日本だと聞きなれない人の方が圧倒的に多いブランドではないでしょうか…!

smash boxはロサンゼルスのフォトスタジオから生まれたコスメブランド。(創設者はマックスファクターのひ孫さんらしい)

残念ながら日本未上陸ですが、フォトスタジオから生まれたとあって写真映えがするコスメだと有名です。

ちなみに「smashbox」は1900年代に使われたカメラの俗語だそう!

そのsmashboxのアイテムで、オーロラ色でニュアンスを変えられるアイシャドウを購入しました!

smashbox CoverShot -Prism

smashbox アイシャドウ

アメリカのコスメにしては珍しく、手のひらサイズでしかも薄いパレットです。

そして表面が角度によって絵が変わる素材になっていて、動かすとパープルの粉が爆発します。笑

(新しいスマホが容易にGIFを作れるということでやってみた)

smashbox アイシャドウ

私が購入したのはカバーショットというアイシャドウパレットのプリズムという色です。

色感の異なる4色パレットが2つ並んだような珍しいタイプですよね。

うすいオーキッドのような色み。

このパレットは「妖精になれそうだ」(痛い)と思って買ったのですが、まさに妖精っぽい色ばかりですね。

smashbox アイシャドウ スウォッチ

smashbox アイシャドウ スウォッチ

オーロラの色が入ってなかったとしても、かわいい色のパレットだ…!

smashbox アイシャドウ

 

上2つの長いパンに入っている色はニュートラルな色だけど、粉が柔らかくてすごくしっかりと色がつきます。

ベースガッチリ固めたぜ!ってかんじ。

日本と韓国のアイホールに塗るようなアイシャドウは、薄いことが多くてなんどもぐりぐり塗りつけないと色がつかないことも多いイメージがあります。

アメリカで出会った数多くのアイシャドウの、アイホールに塗るような色はストレスフリーで塗れて好きです。

ただ左側の上の色と下段中央の色は、色の薄さが同じなのでまぶたの上で共演はできない感じです。

左側はバッチリ妖精っぽいパープルグラデーションをかますことができます!

オーロラアイシャドウでニュアンスチェンジ

 

smashbox アイシャドウ スウォッチ

そして、このパレットの矢印でさした2つの色、これがオーロラのように偏光の輝きを見せるアイシャドウなんです。

仕上げにこれを上から塗ると、印象が変わるっていうこと…!

smashbox アイシャドウ

左はイエローっぽい輝き。

smashbox アイシャドウ

右はブルーっぽい輝き。

smashbox アイシャドウ スウォッチ

このアイシャドウは粒がべらぼうに大きいので、あまり崩さずそのまままぶたにのせると塗れたような輝きになります。

smashbox アイシャドウ スウォッチ

粒子というかフレーク?さっと指に取るとザクザク感のある雰囲気。

スリスリこすっていると粒子が細かくなってオーロラ感が出なくなくなっちゃうからか、こんな注意書きが。

メイクしてみた

上段の色単体(上)と上段の色の上にオーロラシャドウを重ねた様子(下)です。

このように、普通のアイシャドウが偏光仕様になります…!

smashbox アイシャドウ メイク画像

パレット右半分のメイク

パレット左半分のメイク

写真だとわかりづらいけど、上まぶたの真ん中にオーロラの粉を乗せました。

ここまで紹介しておいて、日本から買うと法外値段なんだろうな…

と思いきや楽天で4000円以内で買えるとは…!

このアイシャドウは2018-2019のコレクションの1つなので、使えないくらい古い商品が届くこともないと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。