韓国コスメレポはこちら💖

カラーポップのプランピンググロスとリキッドアイライナー使ったレポ

今年も冬の寒さに疲れ果て春の訪れをよろこんでいるkurake(@kurakurakurake)です〜、こんにちは!

今回はカラーポップの準新作(だろうか?)、リキッドアイライナーとプランピングリップグロスを使ってみた感想をしたためていこうと思います。

上:So Juicy Plumping Gloss($7)

下:BFF Liquid Liner($8)

スウォッチ

リップ:FOR THE CLOUT→ゴールドラメいりのサーモンベージュ。まごうことなき鮭色。

ラメ入りとは言っても小さく細かなラメなので、ギラギラ目立つような感じではありません。

アイライナー:CRZY→ラメなしメタリックもなしのネイビー寄りの青。

アイライナーレベルの細さだとあまり青は目立たず、ネイビーにしか見えません。

So Juicy Plumping Gloss

プラスチックの直接出すタイプのアプリケーターで衛生面は問題なし!

斜めカットなので直接唇にヌリヌリすることもできますが、大きめなのでわたしは口角あたりや上唇についてはリップブラシや指先で塗っています。

 

ほんのりミントの香りがしますが、しつこくはありません。

プランピンググロスというと、塗った瞬間唇がピリピリジワジワと刺激されるイメージだけど、これはそこまで刺激が強くありません。

ディオールのマキシマイザーの刺激が10とすると、少しスースーするかも…くらいなので刺激は3ぐらいじゃないかと個人的には思っています。

塗るとこんなかんじ

ネトネト感はある?

私の忌み嫌うネトネト感。ずーっと唇の上に留まり、風が吹けば髪に張りつき、拭わずには飲み物を飲めない…について。

つけた時はネトネト系のグロスだ〜うわあと思ったけど、時間が経つと徐々に唇に馴染んでいったのでネトネト感は気にならなくなりました。

ネトネト感はあるけど、許せる程度。これはこれで唇が乾かなかったのでよしとしよう。

使用感というか「唇に塗っている感覚」はクラランスのリップオイルと比べちゃうと強いけど、思っていたより悪くはなかったです。

時間が経てば唇に馴染むって書いたけど、塗った後にティッシュオフすると、時が経つのを待たずともすぐにその状態にすることができました。

私が購入した色味について

私の購入した色はFOR THE CLOUT。

初めての商品は失敗したら嫌なので、まずは一色だけ買うことが多いです。

はっきりと発色するわけではないけど、明らかに私の血色感のない唇を元気づけてくれています。

めっちゃ塗ってるな〜感は一切ないけど、明らかに塗っているときとは雰囲気が違うのでナチュラルメイクの時にも良いです。

使い勝手良い

色つきのリップと違ってはみ出ないように集中して塗る必要もないし、これ1つで唇の元気さと保湿ができるので最近はちょっと外出するときとか突然出かけなきゃいけない!みたいになったときはこのグロスを使いがちです。

あと、私はグロスのアプリケーターに皮脂とか汚れとか今つけているリップがついたままボトルに戻すのが苦手なんです…

だから拭えないモケモケなアプリケーター系のリップ清潔にした手の甲に出してから指で塗ることが多いのですが、その作業が地味に面倒くさい…

このリップは片手でチュって唇の真ん中に出して指でヌリヌリ、使った後はティッシュでアプリケーターをさっと拭いておくなんてことができる安心感もあります。

BFF Liquid Liner

フェルトペンタイプだよ

筆は一本一本の毛ではなく、フェルトペンみたいな感じ。

そのせいか、細い線はかけるのだけど睫のキワや粘膜部分を埋めるのは少し難易度高め…。

その代わり、広い部分はすぐ埋めることができるっていう利点もあるけどねっ。

塗るとこんな感じ

私が購入した色について

結構暗めの色だけど、ちゃんと「黒じゃなくて青です」って主張してくれるこのカラーは好きです。

日本でネイビーのアイライナーをいくつか買ったことがあるけど、「これほぼ黒じゃん」みたいな色が多かったので。笑

落としづらい?

このアイライナーはウォータープルーフではないのですが、公式サイトのレビューを見ていたら「全然落ちない(悪い意味)」みたいな声をいくつか見つけました。

私の場合は、オイルクレンジングでもリキッドクレンジングでもすぐに落ちたけどなあ。

でも確かに、スルっと落とせるタイプが好きな人はには合わないかもしれないです。

下まぶたに色落ちする!?

結論から言うと色がしたま歌に移ります。

何も対策をしないままだと青い色がうす〜くクマのように下まぶたに出現するのです…

何も知らず塗った初日、撮った写真にはめちゃくちゃクマが濃いように見える私の顔が…;

その後、上まぶたに描いたラインの上からしっかりプレストパウダーでなぞり、下まぶたもコーティングするようにプレストパウダーでなぞるということをしたら無事でした。

蒸し暑い夏はちょっと使いたくないなあ…

他の色はわからないですが、気をつけたほうがいいと思います。

***

たった2アイテムなのに存外長文になったぜ!

あくまでも個人の感想ですが、どなたかのお買い物の参考になればうれしいです❤