韓国コスメレポはこちら💖

CLIOのクッションファンデ、リニューアル後のNUDISMを使ってみたよ

こんにちは〜

私はCLIOのクッションファンデーションについて以前こんな記事を書きました。

CLIOの4種類のクッションファンデを比較してみた!お気に入りはこれ!

ここで比較したうちの1つに、NUDISM WATERGLIP CUSHIONがあったんです。

そしてわたしはこれに対してそこまでいい印象を抱かなかったんです…;

そんなNUDISM WGがリニューアルされて、やっっっと新しいバージョンを試すことができたので再びレビューしようとおもいます❤

NUDISMシリーズについて

まず、CLUB CLIOのNUDISMシリーズについて触れておこうと思います。

公式サイトによると、NUDISMシリーズは肌ノイズをカバーして、計算された「素肌感」を目指すシリーズです。

つまり「メイクしてます感」のないナチュラルな仕上がりになるシリーズということですね。

今回使用したウォーターグリップの他にも、マットタイプのクッションファンデーションやリキッドファンデーションなどのアイテムがあります。

NUDISM Water Grip Cushion

公式サイトの説明をまとめると、このクッションファンデの特徴は以下の通り。

 

・敏感肌でも使えるような優しい処方(天然の保湿剤や温泉水を使用)

・水分エッセンスを配合(水分エッセンスについての説明は見つけられなかった…)

・様々なサイズの粒子で構成されていることで、薄く軽やかなカバー感がかなった

 

パッケージについて

 

リニューアル前と同じく、こんな長い箱にリフィルセット済みのコンパクトともう1つのリフィルが入っていました。

パケがマットな質感からツヤツヤ質感に。

そしてコンパクトの色がよりリアルな肌色に近づいていますね。

 

写真が逆転していてほんと申し訳ないのですが、クッションの部分が大きく変わっています。

新タイプは、旧タイプで話題になった蜂の巣クッションではなくなってる…?

と思いきや、メッシュの後ろに蜂の巣は健在みたいです。実際に見てみるとよくわからなかったけど…

 

パフで押すとメッシュのような網目からジュワッとみずみずしいファンデーション液がせり上がってきます。

旧バージョンは透明な状態の水が溢れてくる個性的な感じだったけど、新バージョンではより一般的なクッションファンデっぽくなっています。

追記

使っていくと、以前のバージョンのように透明な水がファンデの液と一緒にじゅわっと出てくることも…!

塗ってみた

 

使用感が向上

旧バージョンの印象は色がつかなくてベトベトするという印象だったのですが、多分必要以上に色を乗せずにツヤ感を出すための処方だったのでしょう…

新しいNUDISMのウォーターグリップクッションは、旧バージョンと比べるとベトベト感が軽減されています。

伸びも良くなり、塗りやすくなった印象です。旧と比べるともはや別商品。

自然なツヤ感のある仕上がり

また、ウォーターグリップという名前ですがテカテカツヤツヤしすぎず、自然なツヤ感のある仕上がりにシフトしていました。(メイクのトレンドを追ったということもあるのかな)

旧バージョンはテカテカしすぎてしまう印象でした。

みずみずしさ半端なかったけど私の肌だと脂っぽくも見えてしまうこともあったので、変更されてうれしいな。

カバー力について

 

旧バージョンに比べるとカバー力がアップしているように思えますが、素肌感を残すシリーズなのでCLIOのクッションファンデの他のシリーズに比べるとカバー力はありません。

上の写真見てもほくろやクマの感じがうっすらと分かると思います。

写真ではわかりづらいですが、小鼻の毛穴も完全には消滅しません。(下地を塗ればそうでもないけど)

とはいえ、すっぴんとは雲泥の違い。だいぶお肌が補正されきれいに見えます。笑

個人的には旧バージョンは少しすっぴんすぎたイメージだったけど、新バージョンはもっとお肌を補正してくれるようになりました!

正直言ってしまうと、「素肌感」や「すっぴん」は優に超えるカバー力なので、本物の”すっぴん風”とまでは行かないと思います。

人によっては十分だと思うカバー力ではあると思う。

 

腕の内側に塗ってみました。

新しいバージョンの方がツヤが少なくカバー力がありそうなのがわかるでしょうか?

これからの季節にも使える

すっぴん風とか素肌感といいつつ、UVブロック効果も高いこのファンデ。

SPF50+、PA+++なので真夏のお出かけにも余裕で使えます♪

どの色を買えばいいのか

NUDISM WGクッションの色は明るい方から01〜05の5種類あります。

CLIOのクッションはだいぶ明るめの色設定ということを知っているので、私は旧バージョンの時と同じ04GINGERを購入しました。

04でも仕上がりは「色白めの女の子」のような感じです。

不健康なほど白くはならないけど、どちらかと言われれば絶対色白な方だなあ。と思われそうな感じ。

もっとナチュラルな色と濃さがいいのであれば、05のSANDを購入することをおすすめします。

05のSANDは他のCLIOのクッションで使っていますが、「健康的な肌の色」っていう感じで青白く見えません

色黒肌に見えるわけでもないので、CLIOのクッションに関してはむしろ05が一番スタンダードな色と思った方がいいかも…!

改良されて使いやすくなっていたNUDISM WG

わたしは人前に出る仕事をしているわけでもないので、毎日ガチメイクをする必要はありません。

友人もガチメイクの人は少ないし、すっぴん風メイクが一番ちょうどいいというシーンが多々あります。

改良されて、ほどよいすっぴん感とカバー力が搭載されていてうれしい❤

「普通のクッションファンデはガッツリすぎる…もう少しすっぴん寄りがあるといいな」と思っている方、是非お試しあれ!

 

わたしはQoo10のタイムセールで2150円で購入しました!

Qoo10でみてみる