韓国コスメレビューはこちら♥

私が愛するペリペラのリップティント、7種類を比べてみた!推しがたくさん☆

こんにちは!kurake(@kurakurakurake)です。

暖かくなってきてほっとするこの頃。春夏のイベントに向けて「あそこにはこのリップを塗っていこう」「あの時はこれが合いそう」とか思いながら過ごしています。

今回はペリペラのリップティント7種類を比べた感想を1つずつ書いていきます。

私は高校生の時から韓国コスメが好きだったのですが、第2の自分の中のブームとしてもう一度韓国コスメにはまったきっかけがペリペラのティントでした。

ペリペラ ティント7種類比較

今回紹介するティントは以下の通り。

写真左から

インクラッカー

インクジェラート

シュガージェリー

インクマットブラーティント

シュガーグロー

インクベルベット

インクエアリーベルベット

7種類ほぼすべてに共通すること

着け心地が軽い

今回紹介するティントはすべて、塗っていることを忘れるような軽い着け心地です。謎のカスとか出てこないし乾燥もしないので本当に忘れる。唇と一体化してくれます。

塗る前に保湿が必要

これはどのリップにも言えることなのですが、特に今回はマット系が多いので唇の皮が少しでもめくれているとその部分がすごく目立ちます

シュガーシリーズを除くとどれも完全な液体ではなく半固体のようなかんじで、塗るときはやわらかな粘土を唇の上に伸ばして塗っていくイメージ

ということで唇の上に段差があるとより違和感ができてしまいます。

ヌルヌル系バームやヌメヌメ系グロスを塗ってからティッシュオフ→そこからティントを塗り始めるときれいに仕上がります。

スウォッチ

ペリペラ ティント7種類比較 スウォッチ
2色以上持っているアイテムもあるので手持ちの色は全部塗っています。(塗っているうちにグラデになるわけではない)

ペリペラ ティント7種類比較

オイルをつけた手でぐりんぐりん洗ってから水で流してこの色残りです。

一番上のインクラッカーはかなりしぶとく、何なら今も色が取れていません!

唇の外にはみ出したら危険すぎるので、わたしはいつも付属のアプリケーターではなく細い筆で塗ります。

ちなみにアプリケーターはこんなかんじです。全部もけもけのやつ。

失敗した時のためにティントリムーバーも持っています!

ミシャのオールキルティントリムーバーでティントはどこまで落ちるのか。

各リップティントの紹介

インク ザ ラッカー

 

色は#2 Chic grapefruit fixです。グレープフルーツなんていう生易しいものではなく、これは朱赤ですね、朱赤。

しっとり感のあるマット仕上げ。欧米系コスメのリキッドリップみたいなかんじです、香りもそれっぽい。

オイルとジェルが特別な配合をされていて乾燥しない上に色落ちしにくいらしいのですが、そのとおりです。

パサパサ感はないし怖いくらい落ちません。液体のティントで全然落ちないアイテムはよく見ますが、これはなんで半固形なのにこんなに落ちないんだ!

インクラッカー

色がパッキーンとしすぎて普段使いには向かないので、休日に活躍するタイプのやつです。白い服を着た日はつかないように注意しなきゃ。

これを使って染め物ができそうなくらい色が強烈で落ちにくいです!(実際に染め物できるとおもう)

おそらく登場頻度は少ないけど、1つ持っておくと特別なイベントのときなどに活躍しそうです。

わたしはなかなか化粧直しができなさそうな旅行時に使ってみようと思っています。

 

インク ザ エアリーベルベット

色は#08 プリティーオレンジピンクなんだけど…それが…オレンジピンクって言ってるし楽天市場のCLIO公式の写真見ても明らかにピンクなんだけど、実際の商品の色にはあまりピンクの要素はありません。

あるのは薄いオレンジだけ。こんなの買ったっけ?ってなってしまわないようご注意!まあわたしは別にいいんだけどね。

唇の上にほわほわのパウダーを乗せたみたいな感覚です。不透明でマットな仕上がり。

唇の縦シワは透けるのでヌケ感が出ます。エアリーの名の通り自然と輪郭がふんわりしてかわいい。

このリップはかわいいMLBBカラーが豊富で選ぶのが楽しい!

幼いころに集めていたシールみたいな人工的なフルーツの香りがします。

 

インク ザ ベルベット

生クリームのようなテクスチャで縦ジワも隠してくれるリップです。

上のエアリーベルベットと似てるけど、インクベルベットは液が固めで唇の端から端まで均一に色がつくのでしっかり目のメイクができます。

しっかり塗り潰せるのに輪郭はふんわりさせることもできます。

私が持っているのはリニューアル前のもので、ピンクモーメントシリーズの#20 Star Plum Pinkです。これはわざわざ韓国で購入したにもかかわらず死ぬほどに合わない色を選んでしまったしょっぱい思い出が。笑

あと香りが気持ち悪くて積極的に使えません。ただリニューアルしたので香りは改善されているはず!見た目もかわいくなりましたよね。

これもしっかり保湿してくれるしリップの品質自体は問題ないと思います。

 

インク ザ ジェラート

わたしのお気に入りです。結構前に買った色を消費期限を気にして全く同じ色を買いなおしたくらい好きです。

全体的にひろがるムラのない透け感ですりガラス製の唇になれます。半透明なので、すっぴん唇に色と質感のフィルターをかけたみたいな仕上がり。

ペリペラ インクジェラート

塗った後に表面を触るとサラッとしていて乾くと色移りがしません。サラサラのパウダーをすりつぶして塗りつけたみたいな感触

わたしはこれと同じ質感になれるリップにまだ出会ったことがありません…!

写真だとエアリーベルベットと同じに見えるけど、エアリーベルベットは不透明で厚く乗っている感じ。こっちは半透明で薄メイクに見える仕上がりです。

これに関しては細い筆よりアプリケーターで広い範囲一気に伸ばすほうがキレイに仕上がると思います。

色づくのにメイクしてます感がないので薄メイク派の人にもおすすめです!

色は#9 ピーチオレを使いました。 #4 Fresh coralも持っています。ちなみにこの2つめちゃくちゃ色似ててちょっとミスったと思っています…!

あと小さいころに食べていたようなカラフルなガムボールみたいな香りがする!なつかしくて泣きそうになります。

 

シュガーグローティント

初めて買ったペリペラのティントがこれでした!最初はパケ買いだった気がします。今でも持っているティントの中では一番見た目がかわいいと思っています。(ただし収納はしづらい)

シロップのようなテクスチャなので、サラッとしていて色が重なることで濃淡が出ます。

これまで紹介したティントは色のついた粘土を伸ばして塗る感じだったけど、これは色のついたさらっとした液体。ただ唇を染める王道の液体ティントではない印象。

ティントはそこまで強烈ではないし縦ジワに色素ががっつり入り込む感じではないです。もう少し唇との距離がある感じ。その分やはり色モチが悪いです。

ただ本当にシロップを唇に乗せたようなツヤと見た目はフレッシュなかんじでかわいいし、失敗してもすぐ直せる&鏡なしで指ポンポンで直せるので気軽に使えます。

おいしそうなメロンの甘い香りがするのでなめてしまいそうになります。

色は#1ストロベリースイート、#3ピンクメロン、#4スイートアンドサワーを持っています。

上の写真では#4の明るいオレンジ色を使いましたが、個人的には#3のピンクメロンがおすすめです。本当にかわいらしいピンクとオレンジが混ざった色!

 

シュガージェリーティント

ムチッと感が出るリップです。ほぼ不透明の液だけど、これも液の重なり具合で濃淡が出ます。

グローよりももっと濃淡が深く出るので(血みたいなかんじ)、雰囲気が出るし私の持っている#4 Brick Figのような色だとセクシーな感じも出ます。この色はほんとおすすめです。

前比べてみたんですけど、これrom&ndのジューシーラスティングティントにすごく似てるんですよ!

上がromand、下がシュガージェリーティント

rom&ndより安いのでrom&ndの仕上がりが気に入っている方はこっちも試してはいかがでしょうか。ただしやはりこれも収納が難しい!見せる収納が一番いいと思う。

こっくりしているのでシュガーグローティントよりモチも保湿力もよいです。

 

インクマットブラーティント

なにこれ!?とびっくりしたリップ。この中では一番新しく出たアイテムだとおもいます。

このリップ、ただのマットなティントで見た目だけ変えたのだと思ってたんだけど…ぜんぜんそうじゃないの。

もうふわっふわで唇に乗せてる感がなさすぎる。唇の上にワタを乗せているみたい。上の写真の中央のスウォッチ見ると、ホイップクリームみたいに角が立っているのがわかりますか?

今回紹介したリップの中で一番塗ってる感を感じないリップなんです、ここに関しては頭1つ抜けてる。

ペリペラ インクマットブラー ピンクベージュ

仕上がりはココアパウダーをふりかけたトリュフみたいになる。まさにそれです。

液が軽いからか塗りやすいし、全然ムラにならないので筆を使わなくても韓国コスメの広告の中の女の子みたいな唇になれます。

いつも広告の中の韓国の女の子の唇を見てはほれぼれしているのですが、実際にああいう完ぺきな形や質感の唇を作るのは難しいんですよね。輪郭からはみ出るし、皮むけや乾燥でムラはできるし。

上から布団のように唇を覆ってくれるのでシワも細く目立たなくなります、久々に感動しました。

他の子たちに比べてスリムで小さいのもいいなあ。最後カチって音がして閉まるのも安心できていい。

ペリペラ インクマットブラー

パケもこれだけ異様にかわいいんですよ。

色は#8 PINK BEIGEを持っていますが、この色も正解でした。くすんだ赤にほんのすこしオレンジが入ったような色。

他の色も気になる欲しいリップです。いや他の6種類も同じ気持ちなんだけど1つ選ぶならこれの色を買い足したいですね!


思いのほか長くなってしまった…

欲しいのがいくつか見つかりましたでしょうか?

やっぱり韓国コスメの独創的なところが大好きだと改めて感じました♡

北米ではまだティントって当たり前じゃないのですが、つい最近セフォラがPBでティント作ってるの見てびっくりしました。

セフォラの親会社LVMHがガンガン韓国コスメ買収してるし、今後は世界規模でもっと面白くて品質の良い韓国リップが出てくるかもしれませんね。

最後まで読んでくださりありがとうございました!