韓国コスメレビューはこちら♥

カラーポップのクレヨンリップ2色レビュー!ティント具合はいかほど?

こんにちは!

今回は数か月前に発売されたカラーポップのクレヨンリップティントについて。

カラーポップ リップクレヨン

カラポがついにテ、ティント?と思ったけど、どんなリップなのかな?と、とりあえずいつも通り2本注文してみたのでした。

カラーポップのLip crayon

値段

お値段は一本$7ということで相変わらずリーズナブルですね。

色展開

 

カラーポップ リップクレヨン 色

ファーストコレクションの時点で12色も色があるのさすがすぎますね。

わたしが購入したものは黄色い星マークがついている”rise n shine”と”maui wowie”です。

最初見た時は右上から2番目の”city of star”と”maui wowie”が欲しかったのですが、“city of star”はいつ見ても売り切れだったので”rise n shine”を購入しました。

形状

カラーポップ リップクレヨン 

お尻を回すと繰り出てくる式です。レブロンの有名なクレヨンリップと同じタイプ。

フルーティーな香りがほんのりとします。

カラーポップ リップクレヨン 蓋

蓋と本体に溝があるので、ぐっと押すとパチンと蓋がしまります

レブロンのクレヨンリップはポーチに入れているとするっと蓋が開いてしまいますが、これは大丈夫そう。

Lip crayonのスウォッチ

カラーポップ リップクレヨン スウォッチ

上がmaui wowie、下がrise n shineです。

柔らかい芯でするする塗ることができます。ツヤッツヤでシアーな仕上がり。

保湿力もそこそこあります。

maui wowie

カラーポップ リップクレヨン

maui wowieはピンクよりの赤。結構しっかりと色づきます!

パッと顔が明るくなるような色。

2本セットのパッケージにはドラゴンフルーツの色が書かれていましたが、ドラゴンフルーツのピンクに赤みを足したような感じの色です。

ピンクに振り切っちゃうのではなく赤みを感じさせる色なので、イエベのわたしでも極端に浮いてしまうことはなかったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ColourPop Cosmeticsさん(@colourpopcosmetics)がシェアした投稿

rise n shine

rise n shine

さっき妥協して選んだみたいな雰囲気で書いてしまいましたが、この色めちゃくちゃよい!!

優しいオレンジ色でとっても使いやすいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ColourPop Cosmeticsさん(@colourpopcosmetics)がシェアした投稿


一番上の色が rise n shineですね。

パケにもあるようにピーチのような色なので、なじみがよい。そしてかわいい!

なんだかんだで購入してよかったです、薄いメイクにも合うのでヘビロテします。

ティントなの?色モチはどう?

カラーポップ リップクレヨン

リップのボディにはjust a tintと書いてありますが、リップティントとしての性能はどうでしょうか。

カラーポップ リップクレヨン 色もち

これはmaui wowieの塗りたてとティッシュオフ後の比較写真です。

お、たしかに色が残ってますね!

ピンク色のフィルタをほんのりかけたような唇になりました。

カラーポップ リップクレヨン 色もち

今度は rise n shineの塗りたて→コーヒーを飲んだ後、塗りたて→食後を比較してみました。

この色がもともと唇になじみやすい色なので写真だとわかりにくくなってしまいました;

実際自分の目で確認すると、コーヒーくらいなら全体的に色が残りますが、食後はほとんど色が落ちてしまいました。(一応、食後もほんのりと色が残っているのはわかりました)

このリップは油分が苦手なのかもしれません

また、色の残り具合はそのカラーにもよると思います。maui wowieならもっと色が残ったと思うので!

他のリップとティント具合を比べてみた

次は、似たようなリップとティント具合を比べてみました。

左からカラーポップのlippie stix、Lip crayon2種類、レブロンのバームステイント(ツヤタイプ)、です。

塗ってしばらくしてから化粧水をかけてティッシュで拭いました。

カラーポップ リップクレヨン 色もち比較

結果は全部同じくらいでした!

細かく見るなら左端のカラーポップのlippie stixが一番残っていました(え)

韓国のバチバチに色が残るリップティントだと思わず、普通に塗りなおすのがベストみたいですね。笑

ちなみに、リップクレヨンはレブロンのバームステインよりも芯が柔らかめで水分や油分も多い印象です。

レブロンのほうが芯が固くてサラーっとしていました。

カラポのクレヨンリップまとめ

・いきなり!12色展開

・スルスルと塗りやすい

・仕上がりはツヤツヤ

・シアーだけど結構発色はいい

・保湿力あり

・ほんのり色が残る

・ほんのりフルーティーな香り

カラーポップのクレヨンリップは、「リップクリームの発色いいバージョン」って感じです。

シアーなテクスチャで、唇からはみ出してもすぐにぬぐえば修正がきくのでそういう意味でも使いやすいアイテムですね。

わたしのように「しっかりマットリップ」より「気軽に塗れるツヤリップ」が好きな人にはおすすめです!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました~!

他のカラーポップのレビュー

 

初購入の方は下のリンクからの登録で初めてのお買い物が15%OFFになります。

よろしければお使いください!(私にも15%クーポンが配布されます)

Colour Pop

 

アメリカのRakutenに登録するとカラーポップが常に3%引きになります。(割引額は後で受け取る仕組みだけど)

わたしこれめちゃくちゃ使うのですが、よく海外通販する方は登録して損はないと思うのでぜひ目を通してみてください!

カラポもセフォラもアイハーブも常に少し安くなる方法があるという話