手持ちマックのリップスティック5種+リップガラス3種の色と質感を比較

kurake(@kurakurakurake)ですこんにちは!

わたしが人生で初めてデパートで買ったコスメがMACのコフレでした。MACの店員さんの制服が一番おしゃれでかわいかったのを覚えています。

MACの口紅って欧米コスメの中でもコンパクトで軽くて丸っこいところが好きです。

よくもまあこんなにたくさんの色を作ったなぁ…と感心するくらいたくさんのアイテムがありますよね。

そう、たくさんありすぎて何が何だか分からなくなるのもMACです…!

macリップ5種類比較

ということで、今回は私が持っているMACの口紅の色や質感を比較してみようと思います。

リップガラスも小さいのを3つ持っているのでおまけ的な感じで紹介しようと思います♪

※上の写真ではリップ1本映し忘れ足りてません;1つだけミニサイズで軽いので遠くにふっとんでいました。

※たまたまボディに色がついている限定品を購入していますが、外見が違うだけで中身は普段売られているものと同じです。

 

その前にMACの口紅って色だけでなく種類も結構あるので、どれだけあるか見てみましょう。限定などは除いています。あと新しいのは入ってないかも;

ラブ ミー リップスティック
パウダー キス リップスティック

【リップスティック】
マット
アンプリファイド
レトロマット
フロスト
サテン
ラスター
クリームシーン

サイトを見る限り、マット以下は”リップスティック”というくくりのなかの種類になるみたいです。

あまり意識していませんでしたが、私はマット、レトロマット、サテン、ラスター、ラブミーの5種類6色を持っていました。

質感はもちろん、色も一緒に紹介するのでお買い物の参考になればうれしいです!

スウォッチ

mac リップ比較 スウォッチ

リップスティック

レトロマットスティック/リレントレスリーレッド

リレントレスリーレッド

マイリトルシークレット

ピンク寄りのビビットな赤色で顔がパッと明るくなるカラーです。公式ではピンキッシュコーラルと書いてあります。確かにオレンジの存在もすこし感じる色!

想像されがちな”マット”というよりも、つや消しのプラスチックとかマシュマロのような質感。

ぴったり薄く密着して、落ちにくいです。

ただし十分保湿してから塗らないと引っかかります。

ラスターリップスティック/シーシアー

シーシアー

シーシアーはベストセラーになっている色で、ピンクグレープフルーツのようなオレンジ寄りのピンク色です。

白味が目立つタイプではなく、時や場所を選ばない日常使いできる色です。あと、おいしそう。

ラスターはとろんととろけるような柔らかさとツヤが特徴。唇のコンディションを整える成分も入っているらしいです。

シアーで控えめな色づきは使いやすい!色味も多いしやはり人気のタイプなのでしょうか。

とろっとろでラブミースティックに質感が似ています。ラブミースティックがクリームならラスターは透明なグロスに近いです。

マットリップスティック/ディーバ

ディーバ

ディーバ

ぶどうのような色のディーバ。写真よりもう少し暗い色をイメージした方が正解に近い気がします。

これを塗ると強そうに見えます。わたしはモードなファッションをしたときに合わせます。勝手な印象だけど黒髪ロングの人に似合いそう。

これぞ王道マット!な質感のリップです。パウダーのようで腕の上ですうっと引くとかすれるかんじなので、唇の皮がむけているときに塗ると大変見た目が残念な感じになります。

十分に保湿をしてから塗ることをお勧めします。

ただこれもぴったり密着して、少しこすったくらいじゃ落ちないモチのよさがあります。

ラブミーリップスティック/レッセフェール

レッセフェール

 

レッセフェール

レッセフェールは落ち着いた薄いピンク色です。すっぴん唇の色を数トーン上げた色みたい。

下の写真は重ね塗りしてライトの下で撮影したところしっかり色が出すぎてしまいましたが、もう少し使いやすい色です。

スウォッチの写真のようにもう少し落ち着いたヌーディーなカラーだと思ってOKです。

ナチュラルメイクに合わせても浮かないので日常使いしやすい色です。

質感はむっちりクリーミーだけどベトベトしないので、マットリップやねっとり系リップ苦手な人にもおすすめです!

ラブミーリップスティック/マイリトルシークレット

マイリトルシークレット

 

ブライトピンキーコーラルという、オレンジがかった明るいピンク色です。

これはカウンターで選んでもらって購入したのですが、リレントレスリーレッドとかなり似た色です。(こっちのほうが黄みが強い)

ラブミーリップスティックはアルガンオイル配合で塗っている間に保湿もしてくれるリップです。

飲食で落ちてしまいますが、付け心地は最高です。多少唇が荒れていてもツヤでアラを隠してくれるし…!

ラブミースティックのレビューもあります♪

mac_love me lipクリーミーで気軽につけられる、MACの新作ラブミーリップスティック

サテンリップスティック/ツウィッグ

ツウィッグ

ツウィッグは黄みがかった濃いピンク。少しくすんだ雰囲気があります。

レッセフェールよりも肌なじみのいい色で使いやすい色です。

質感はマットとクリーミィの中間のような感じ。プルプルではないけど少しツヤを感じられます。

似ている色を比較してみた

似ている各色を比較してみました。

●リレントレスリーレッドとマイリトルシークレット

LEDの近くで撮ったらだいぶ色が激しく映ってしまいました…!

ただ色味似ているなあっていうのがわかると思います。ラブミーのマイリトルシークレットのほうが若干黄みが強いです。

●ディーバとツウィッグ

濃さが異なるブドウ色。

●シーシアーとレッセフェール

2つともライトなピンクだけど、レッセフェールのほうがくすみが強いですね。

リップガラス3色比較

ミニマック リップガラス3種比較

おまけ的な感じで、ここからはミニマックのリップガラス(リップグロス)3色を紹介しようと思います。

リップグロスってあまり使わないのですが、ミニマックのリップガラスは小さく細く収納が楽でわたしからの好感度が高いです!

ミニマック リップガラス

どうでもいいのですが、ミニマックのリップガラスはこんな袋に入ってます。

リップガラスのスウォッチ

リップガラスのスウォッチ

私が持っているのはプール、二ンフェット、ラブチャイルドという色です。

リップガラスは思い切り鼻を近づけるとバニラのような香りがしますが、塗ってしまえばそこまで気になりません。

プール

プール

英語表記だとprrrという色名で最初これ何?って目を引かれたことを覚えています。ラメなしの明るいオレンジ。

プール

半透明なんだけどパールの存在感があるので光の当たるところが白く強調されますます。

単色で塗るとただただ白く光って若干違和感を感じます。(わたしは)

個人的に一番使いやすいのは濃い目のリップに重ねるとき。強気カラーがマイルドになって優しい印象になります。

二ンフェット

二ンフェット

好きな人多い!ピンクにやさしいゴールドシマーが入った色です。NARSのオーガズムの仲間みたいな。

二ンフェット

ゴールドのおかげで立体感が出ますね。単体だと発色はそこまでですがゴールドが優しく光るのでメイクしてる感が出ます。やさしげな雰囲気が出てかわいいです。

ラブチャイルド

ラブチャイルド

赤紫色にゴールドの細かいラメ入りの色です。

ラブチャイルド

これ単体でこんなに色がつきます。グロス塗るだけで色気のあるような唇が完成します。

こういう唇にするなら絶対に口紅が必要だと思っていたので、はじめて塗った時にびっくりしました!

*****

ここまで読んでくださりありがとうございました!

余談ですが、MACのリップにかぶせるクリアなふたを見つけました。

まあ確かに真っ黒のボディはかっこいいけど使い勝手悪いもんね…

MACのリップだけで本当にいろいろなメイクができますね~!
今後機会があれば持っていない質感のリップも集めたいなと思っています。

MACでお気に入りの1本が見つかりますように。