韓国コスメレポはこちら💖

パーソナルカラー診断の方法11個をお金のかからない順番にご紹介!

以前にもパーソナルカラー関連の記事をいくつか書いている私(@kurakurakurake)ですが、

様々なパーソナルカラー診断の方法(パーソナルカラー診断にはどんな方法があるのか?)を個人的にせっせと調べており、せっかくなのでこの記事にまとめることにしました☺✨

パーソナルカラー診断などの「自分に似合う◯◯」を知るのコスパ高いよね

パーソナルカラー診断とは?

私の言葉で言うと身につけていると一番自分を美しく見せてくれる色を探す診断

”よくわからないけどなんだか今日いい感じだね!!!”と人に思われるような色を見つける診断です。

以下、プロの説明を引用させていただいたよ。

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。

人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。

第一印象でトクするパーソナル・カラー/http://www.cosme.net

同じ日本人とはいえ、遺伝やDNAによって肌の色が一人ひとりビミョ〜に違うので、その分似合う色も一人ずつ違ってくるわけですね。

肌のベースの色が青(ブルーベース/ブルベ)か黄色(イエローベース/イエベ)、さらにそこから色の系統ごとに、春・夏・秋・冬の4つのカテゴリーに分けて診断されます。

あなたは「イエローベースの秋タイプですね!」みたいな。

服やコスメを好きな色で選ぶのも大事だけど、どうせなら一番自分を引き立たせてくれる色を知っておきたいですよね✨

パーソナルカラーを就職時の面接時に応用するという考え方もあるのだそうです。実用的…!

お金の掛からない順に並べたよ

基本的には、上から下に向かうごとに予算が多くかかる方法になっていきます。

一度もパーソナルカラー診断を受けたことのない方は上からトライしていくのがおすすめ☆

予算0円でできるパーソナルカラー診断

正確に自分のパーソナルカラー判断をすることは難しいけど、パーソナルカラー診断がどんなものか知るために一度トライしてみることはおすすめ!

1.ネット診断

Qあなたの肌色はどちらに近い?とかQあなたの瞳の色はどちらに近い?のような質問に答えていき、最後に似合う色の対応がわかるというものです。

ところが、素人判断だと診断をする場所のライトの色や外光の加減で診断結果が大きく左右されてしまうので、正確性には欠けます。

しかも「青がよく似合うと言われるか」みたいな質問もたまに見かけますが、「他人にわざわざそんなピンポイントな感想を言われる人ってあまりいなくね…?」と思ってしまう。笑

また、「瞳の輪郭がくっきりしているか」「腕の血管の色は青か緑か」って言う質問も難しい。生き物の身体は必ずしもぱきっとわかりやすくカラーリングされているわけじゃないし、リアルタイムで他の人と比べないとわからないですよね…

ただパーソナルカラーの概念は学べるので、心理テスト感覚でやってみてください❤

→パーソナルカラー診断/マキア・オンライン
→パーソナルカラー診断/アットコスメ

2.アプリ診断

人間業でも難しいパーソナルカラー診断をアプリでやるのはさらに難しいと思うのですが、なんとメガネのプリンスのムラタが、パーソナルカラー診断で似合うメガネを探すことの出来るアプリをリリースしています!

 

メガプリ-パーソナルカラーサーチ(PCS)

メガプリ-パーソナルカラーサーチ(PCS)
開発元:株式会社ムラタ(メガネのプリンス)
無料
posted withアプリーチ
↑似合う色を4色程度おしえてくれます。
※顔写真の下の布みたいな波みたいな場所の色が人ごとに違います。
↑春〜冬までのどのタイプなのか、どんな印象があるのか、まで出してくれます。
(2回目はちょっと暗い場所で撮影したら今度はブルベ診断になってしまった)
 

結構凝ったアプリですね。

ここには画像は載せていませんが、最後に似合うメガネの提案があり、自分の写真を使って疑似装着もできます。

追記(2019/04)

2019年4月1日〜はオルビスの公式アプリ内にてAIによるパーソナルカラー診断ができるようになりました!

ORBIS

ORBIS
posted withアプリーチ

 

3.パーソナルカラースクールのモデルに応募する

パーソナルカラーを学んでいる人たちのための講義にモデルとして出演すれば無料で講師の方のパーソナルカラー診断を受けることが出来ます。

ただし客として受ければ軽く5,000円は超えるサービスを無料で受けられるとあって、募集がない割にモデル希望者が多く、すぐに枠が埋まってしまうのが現状でなかなか難しい方法です。

ネットで「パーソナルカラー診断 モデル」で検索して、タイミングが良ければスタジオのブログなどで募集しているかもしれません。

 

ちなみに、以下のスタジオでは、30代〜の女性、男性、外国人の方の募集をされているようです。(2019年2月現在)

→studio HOW

1,000円〜3,000円台で出来るパーソナルカラー診断

4.パーソナルカラー診断の出来る本を買う

パーソナルカラー診断士さんが執筆した書籍には、パーソナルカラーの概念や知識が書かれたものだけではなく、実際に簡単な診断ができるものもあります。(例えばほんの一部がカラーシートになっていて、そこに手を置いて診断できるもの等)

本ならば気軽に購入することが出来ますね。電子書籍だとカラーシートの切り取りが出来ずに正確な判断ができない場合があるので要注意です!

書籍ならお買い物中に迷った時は手元で確認することも出来ますね✨

5.ETUDEHOUSEの店舗に行く

2019年5月1日より、各都市の主要店舗(以下参照)にてパーソナルカラー診断が2000円で受けられるようになりました!

エチュードハウス様様すぎるね。

関東地区:原宿・竹下通り本店、ルミネエスト新宿、SHIBUYA109店、サンシャインシティアルパ店、ルミネ立川店、ルミネ大宮店
中部地区:タカシマヤゲートタワーモール店
関西地区:EST(エスト)店、天王寺ミオ店、 LUCUA(ルクア)店
九州地区:福岡パルコ店

6.ココナラでパーソナルカラー診断を購入する

ココナラはオンラインで様々なサービスを購入できるサイトです。
→coconala.com

オンラインですが、私は実際に3,000円で診断をしてもらうことが出来ました

わたしの受けたサービス内容は、診断士さんに撮影した写真を送ると、わたしのカラータイプとベースの診断結果、似合う色やコーデ、同じ系統の芸能人などの情報がまとめられた画像をもらえるというものでした。

 

↑ココナラのパーソナルカラー診断メニューの検索結果

オンラインゆえに、直接色の布を顔の横に当てて「この色は似合う、この色はくすんで見える」などと対面で確認してもらうことができないのはデメリットですが、この価格で診断してもらえるのはありがたいし、診断結果についてはあながち間違っていないと思いました☺

 

追記:ココナラのオンラインPC診断受けてみました!

ココナラでパーソナルカラー診断を受けた!オンラインの診断てどんな感じ?

7.ミニモで予約する

ミニモ(minimo)は、通常価格よりお安く美容院、エステ、マッサージなどの予約ができるアプリです。

minimo(ミニモ)/サロン予約

minimo(ミニモ)/サロン予約
開発元:mixi, Inc
無料
posted withアプリーチ

私もよく使っているのですが、修行中の美容師さんやエステティシャンさんに施術していただいたり、平日の人が来ない時間に予約をすると(一例ですが)3,000円でカットとカラーができたりします。

時期や地域により状況は異なりますが、パーソナルカラーを勉強中の美容師さんやエステティシャンの方が3,000円程度でパーソナルカラー診断のサービスを提供していることがあるので、調べてみてください。

↑大阪のとあるサロンのメニュー。平日限定ですごく安くなっていますよね。

 

追記:実際に美容院のPC診断に行ってみた

美容院でパーソナルカラー診断を受けてきた&似合う色で髪染めてもらった

 

8.百貨店で診断を受ける

これは多くの方がご存知かと思いますが、一部の百貨店では4,000円もかからずパーソナルカラー診断を受けることが出来ます

都内であれば、大丸や伊勢丹が該当します。

ただし、きちんとした場所で格安でサービスが受けられるということで、競争率がかなり高く予約をとるのは至難の業です。(だからこそ、私はこんな記事を書くまでにいろいろ調べていたんですよね…笑)

実際予約を試みましたが、大丸はいつも予約時間前だと通信が混み合いすぎて予約サイトに入れませんw私はまだ試みたことはありませんが、伊勢丹の電話予約は200コールしてやっと予約が取れる始末なのだそう。

4,000円台〜でパーソナルカラー診断を受ける

9.資生堂アーティストキットを頼む

パーソナルカラー診断とは少しズレますが、”自分に似合うメイクの提案”をしてもらえるサービスとして、資生堂 PLAYLISTのアーティストキットがあります。

これは自分の希望する雰囲気と自分の写真を送ると、資生堂のメイクアーティストが似合うメイクアップを教えてくれる上に、プレイリストの商品の中から自分に似合うコスメの試供品サイズを送ってくれるというものです。

メイクアーティストさんたちがパーソナルカラー診断の資格を持っているとは限りませんが、”似合う色を見つける”という目的は同じだと思います。

値段はすこし強気な値段設定の4,500円(税抜)です。

でも試供品までたくさんついているので全体的に見ればお得かも…!

私もいつか受けてみたいサービスの一つです♡

追記

2018年12月を持ってこのサービスは終了しました…かなしい!

10.美容院で診断をしてもらう

minimoの章でも少し触れましたが、最近の美容院はパーソナルカラー診断のサービスを提供しているところもあります。

どうせ毎月美容院に通うのであれば、ついでにパーソナルカラー診断を行っている美容院でカットやカラーをしてもらうのはどうでしょうか?

パーソナルカラー診断をしてくれるサロン

↑※リンク先は都内だけの設定ですが、他の地域でも行っているので検索してみてください。

髪の毛は人の印象を大きく左右するので、髪の毛こそ自分の肌色に似合ったカラーリングをお願いしたいものですね…✨

値段については、「パーソナルカラー診断が何円」という感じではなく、メニュー内に診断が含まれていることが多いみたいです!

11.パーソナルカラー診断サロンへ行く

お金をかけてもいいからちゃんと診断して欲しい!とか直近で行きたい!という人はもう素直にサロンを予約しましょう。

金額はメニューやサロンによって違いますが、5,000円〜10,000円、それ以上もあります

マンツーマンで診断をしてくれるところもあれば、グループワークのような感じでやるところもあるし、お買い物についてきて似合う服を選んでくれるサービスなどもあります。

プロに時間をかけてじっくり見てもらえるので、最初からこうしておくのが確実ではあります!お値段は張るけどね笑

→パーソナルカラーサロン検索(アットコスメ)

 

 

色々と受けてみるのが良いと思う

上記11つの方法を全部受けたら、さすがに自分のスタイルが固まりそうですね…!

プロの診断でもやり方は人によって違うし、診断を受けた時間や場所の光の加減で微妙に結果が変わることもあるだろうから、いくつか受けてみるのが良いんじゃないかなと個人的には思っています☺(わたしも美容師さんの診断とカラーリストさんのオンライン診断を受けました!)