韓国コスメレポはこちら💖

カラーポップのプレストシャドウ13色をじっくりレビュー!メイク画像あり

こんにちは!kurake(@kurakurakurake)です!

この前アメリカLAのコスメ、カラーポップのカスタマイズパレットを作ったんですけど、

カラーポップのカスタムパレットBYOPレポ!これ1つでメイク完了♪

その中のアイシャドウの色については触れていなかったので、今回1つずつ紹介したいと思います!

***

色々な事情が重なり、いま私は13色のプレスドパウダーシャドウを持っています。

1つ1つの色ごとに、

・どうして欲しいと思ったか

・実際使ってみての感想

を写真とともに紹介しようと思います!

***

めちゃくちゃ種類が多いカラーポップのプレスドパウダーシャドウ。

こんな感じで届く。

この中から色を選ぶのは至難の技なので(実際かなり時間かかった)、少しでも参考になったらうれしいです…!

長いのでスクロールに手が疲れるかもしれないけど、良かったら読んでみてください❤

手持ちカラーを写真で紹介

アイシャドウ本体

手持ちカラーのスウォッチ

偏光アイシャドウのスウォッチ

 

手持ちカラーをざっくり分類する

最初に手持ちカラーをざっくりと分類してみました。

カラー名で分けると

グリーン系のメイクしたいのに持ってないなあ〜という思いと、

ミスらない色としてオレンジとブラウン。

ETUDE HOUSEのラベンダーパレット見たけど思ってたラベンダーと違ったから、

理想のラベンダーメイクしたい!と思ってピンクとパープル。

グリッターは興味本位で購入。

グリーン3色

ブラウン3色

オレンジ2色

パープル2色

ピンク2色

グリッター1色

質感で分けると

質感は勝手にまんべんない感じになりました。

偏光が多いけど、この中にも大粒ラメとメタリックの2種類があります。

マット3色

偏光5色

メタリック4色

グリッター1色

プレスドパウダーシャドウ各色の紹介

*は公式サイトにてベストセラーマークがついていたアイシャドウです!

画像は左から、スウォッチ→室内灯下での写真→公式写真です。

Glass bull*

直訳するとガラスの雄牛…?持っている人が多そうな人気の色!

これは他にあまりなさそうなグリーン×ブラウンに惹かれたのもあるし、他の方のメイク画像を見て素敵だなと思ったので選びました!

メイク画像

グリーンの偏光パール入りブラウンが妖しく光ります…!

一色でニュアンシーな目元になれます!

明るい場所と暗い場所で写真を撮りました。

Snake Eye*

ミステリーバッグに入っていたやつです。これも持っている人多いのでは?

ミルクティー色のような明るいメタリックなブラウン。つかいやすそうな気しかしない

自分で買うかどうかと言ったら無難な色なので迷ったと思う。

でも今はわかる、これを買っておいてよかったと…!

マットアイシャドウの上に重ねたり、涙袋に塗ったり、ベースにしたりと汎用的です。

Labyrinth

明るいコーラルだと思ったのだけど、レンガ色でした。

でも公式の画像(一番左)、ぜんぜんレンガ色じゃないよね?

でもオレンジメイクにもブラウンメイクにもどちらにも転ぶ色なので損した気分はしません。

Come and Get It*

これ好きな人多いと思う!そして似合う人も多いはず!

コーラルベースにゴールドの偏光。

光の加減によってはほぼゴールドに見えるんだけど、ベースがコーラルだから肌馴染みがいいという。

光に当たるとすごくかわいくて買ってよかった!

メイク画像

LabyrinthとCome and Get Itのメイク画像です。

Labyrinthは上まぶたキワと目尻に、Come and Get Itはアイホールに塗っています。

暗い場所だとマットなオレンジに見えます。

Earth Shine

オレンジ寄りのピンクベースにブルーの(グリーンも?)ラメが入っている色です。

赤茶色とピンクの間の色が欲しくて購入しました。

カラーポップはよくこんなの思いついたなーって色がたくさんあるけど、これもその1つです。

明るいところだと赤〜ピンク〜って感じだけど

暗いところでは青っぽく光ります。

 

Prowlin’

すぐ色名調べちゃうんですけど、これは”ネコ科の動物のうろつき”という意味らしい。

調べたからといってどうしようもない感じの名前だった笑

ネコのうろつきピンクは、パール入りの優しいライトパープルです。

これは自分なりのラベンダーメイクがしたくて選んだ色ですね。

ちょっと黄味がかっているし派手派手じゃなくて日本人にも似合いそうな色だと思います。

パープルなのに使いやすくてすご〜くかわいい!理想のパープルシャドウでした。

Two to Mango

先に言っておくと1ミリもマンゴー色ではない。

隠れた意味があるのかもしれないが、びっくりするくらいマンゴーに関係ない。

マットでパープル寄りのライトピンクです。

ラベンダーメイクのベース色的に使いたくて購入したけど、

Prowlin’が優秀すぎてこれは買わなくてもよかったかもと思っています。

メイク画像

上まぶた全体Two to Mango、二重幅と下まぶたにProwlin’を重ねています。

(目尻にはマジョマジョのトワイライト入れてます)

On the Fence

手持ちのピンク系のアイシャドウのベースに使えるかなと思って購入した色です。

Prowlin’の双子の兄弟のように質感や雰囲気が似ている、パール入りのライトピンクです。

こういう色は日本のアイシャドウにもよくあるけど、私の持っているこういう色…軒並み色づきが最悪なんです…

でもこれはカラーポップのプレスドパウダーシャドウだからしっかりまんべんなく色づいてくれました…!

念願叶ってよかったです!

Mr.Sandman

色とりどりのラメが入っているブラウン。

ただ塗るといい意味でも悪い意味でも意外と普通です。笑

キラキラするけどベースが深いブラウンだから派手すぎないです。

Mr.Sandmanのメイク画像

Team Captain*

マットで濃ゆいカーキっぽい色。

緑だけど黄味が入ってて使いやすそうだし、締め色にもちょうどいい暗さだと思い購入しました。

すごく使いやすくて買ってよかった!

まあこの色ならカラーポップ以外にもありそうではあるけど!

Up and Up

Team Captainよりは青みが強いグリーン。

これはメタリックと思いきやゴールドパール入りの偏光です。

メインにも締め色にもなりそうだなと思い購入。

プレスドパウダーシャドウのメタリックはハズレがないのか?と思うよね。よい。

これも黄味が入っているのでグリーンでも奇抜な感じになりません。

La Playa

パール入りのペールグリーン。抹茶色を薄くしたような色。

これもミントグリーンではなく黄緑なので少なくとも私の肌では浮かなさそうだと思い購入。

また、グリーンメイクのベースにしようと思って選びました!

グリーン系のメイク画像

グリーン系を薄い順にのせて、涙袋にSnake Eyeをのせました。

理想のグリーンメイクができたぞ〜〜〜!

Hungry Ghost

ネタで購入したグリッターです。

”大粒ラメ入りシャドウ”とかじゃなくて、”ただの大粒ラメの密集”です。ベース色とかない。

ネイルのグリッターくらいの大きさなので結構でかい。

ただただねっとりとしたラメがザクザクと入っていて驚愕。日本では出会えない…!

ベースにOn the Fence、目尻に無造作にこのアイシャドウを擦りつけました。舞台メイクじゃん!!

ねっとりしてていうことを聞かないから、メイクのバランスとかないですすみません…

しかもねっとりしているのでメイク落としでも洗顔でも全然落ちなくて困りました…目に入ったら痛そう><

この系統のアイシャドウはおすすめできません…1つだけにしておいて本当に良かったです;

おまけ

最後にいくつかのテーマで1番を決めてみました!

使える度No.1

Snake Eye/パレットを作るのならば1つ入れといた方がいいタイプのやつ。

かわいさNo.1

Prowlin’/ほんとかわいい。ふわっとした印象になるくらい薄い色なところがいいのかも。

個性的No.1

Glass Bull/強そうかつ高級そうな目元になる。

俄然プレスドパウダーシャドウ推しに…

さっきも言ったけどプレスドパウダーシャドウは、しっとりしててまぶたへの密着感も色づきもいいし最高ですね❤

これで1個$5以下ってすごいいいクオリティじゃない…?

SSSも好きだけどわたしは今回こっち推しになりました。もっと早く買えば良かったと思いました。

派手派手キラキラが苦手な方はSSSよりこちらの方が使いやすいと思います!

長々とお付き合いいただきありがとうございました〜〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。