韓国コスメレポはこちら💖

薬用リップのような気軽さ、MACの新作ラブミーリップスティック

mac_love me lip

マットリップが有名なMACが、マットリップを超えた次の質感のリップを作った…?

こんにちはkurake(@kurakurakurake)です。

こんな広告の文言が気になり、MACの新しいリップ、ラブミーリップスティックを一足先に使ってみました。(日本では8月23日発売予定

これまでMACのリップが苦手だった人でもこのリップはいける!って人たくさんいると思います〜!

Love me lip stickとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

뎌이さん(@dyeo_e)がシェアした投稿

クリーミーなリップ

広告宣伝用の文言として”マットリップを超えた次の質感のリップ”って言ってますが、簡単にいうとクリーミーなリップということです。

アルガンオイルやライチの果実エキスがはいっているので、

・軽いテクスチャ

・うるおいが一日中続く

のが特徴だそうです。

最近油脂への信頼感が日に日にましているので期待大。

色展開

 

この投稿をInstagramで見る

 

kotoni.niさん(@kotoni.ni)がシェアした投稿

ヌード系、レッド系、パープル系の3種類があり(ボディの色はそれにならっている)、各グループ8色全部で24色展開です。

ラブミースティック、私が買った色を紹介!

マック ラブミーリップスティック

418 My Little Secret(マイリトルシークレット)

ラブミースティック My Little Secret

レッドグループから1本、明るい色を選びました。

目立つ色だけど重いテクスチャじゃないのでいけるかなと思って。

私の場合、これを塗ると顔色が明るくなります。

色で言うとブライトピンクコーラルらしいけど、スカーレット色(オレンジっぽい赤)にも見えます。

たしかに、LEDのような青色系の光の下だとピンクに見えて、黄色みのある室内灯下ではオレンジっぽく見える。

411 LAISSEZ-FAIRE(レッセフェール)

マック ラブミーリップスティック レッセ フェール 

2本目はパープルグループから。

ミューテッド グレイッシュピンクという色だそうです。

ナチュラルでデイリーユースしやすそうな色だと思います。

塗ってます感がない色なのに、ナチュラルに私の唇に血色を追加してほんわか感が漂う唇に。

どう考えてもイエベ春向きの色ではないんだけど、BAさんが似合いそうだと選んでくれた色なんです。

わたしはパーソナルカラー診断の2ndが夏だから、こういう弱々しい色だとブルーベースもいけたりします。

半日以上使ってみての感想

さっそく半日以上唇に塗ったまま出かけてみたので、その感想を書きます!

・軽いテクスチャ

・うるおいが一日中続く

っていうところが特徴でしたね。

もはや薬用リップクリーム感覚

クリームリップって何って感じだけど、まさに固いテクスチャのハンドクリームとか薬用リップを唇に塗っている感覚。

リップベース塗らなくても、するんするん塗ることができます。ノンストップ。

わたしはポソポソのマットリップが苦手だけど、ヌルヌルすぎるグロスも歓迎ではないんですよね…

これはその中間、まさにふつうの薬用リップを塗っているような感覚だと感じました。

うちにあるユースキンメディリップを薄く塗った時に似てる…

必要以上にムルムルせずにピタッととどまってくれるのも心地よいです。

参考までに、MACのリップスティック(サテン)と質感を比べてみました。

ラブミーちゃんはすっと口紅を引いてもかすれず、潤いがある感じですよね。

保湿効果は本当だった

おそらく何も塗らないのとこれを塗るのとでは、確実に後者の方が唇を保護してくれるのではないか…!?

と思うくらい乾燥しませんでした。

ヌメッとした口紅で覆っているだけ=保湿ということではなくて、唇をぷりっと保ってくれてる感がある…

半日間、本当に唇の保湿をしようと思わなかったです。秋冬に期待大!

ティントではないから普通に落ちるよ

ミートソースパスタを食べたらこんな感じで落ちました。

若干色が残っているけど、食事後の塗り直しは必要そう。

きつい香りはしない

わたしMACのストロボライトとフィックスミストの香りがまじでムリなんですが、この口紅はほとんど香りがありません。

バニラっぽい香りがあるような…気のせいなような…?レベル。

本当にありがとうございます。この勢いでぜひとも全製品から香りを撤廃してほしい。

発色よろし

する〜っと塗ることができるし、唇に乗せてもナチュラルな感触なんだけど、シアーな発色ではなく明るくしっかりとしたツヤツヤ発色です。(調整はできるけど)

つけ心地はナチュラルでストレスフリーが好き、でもしっかり唇に色を添えたい!って思う人にぴったりだと思います。

日本での発売日と値段

日本では2019年8月23日(金)に発売、税抜で1本3000円だそう。

普段薬用リップを塗るときのような気軽さで使ってしまう心地よさです。

ご飯食べたら落ちちゃうところも薬用リップと一緒だけど、それ以外に特にマイナス点が見当たらない…

若い人にもお年寄りにも受け入れられそうな万人受けテクスチャだと思うので、リップに苦手意識がある方も試してみるといいと思う〜!

もう1つのマットなMacのリップは塗る前に唇のゴマージュとかして準備万端で挑まなければいけなかったけど、(マットは皮剥けが目立つから)

こっちは突然出かけることになった時にとりあえずつかんで、サッと塗る…みたいなかんじでよく使っています。ありがたい。

パケもいいよね。まあ3色しか違いはないけど、いつもの真っ黒のパケよりは外からも色がわかりやすいよね。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました〜!

マックのミニサイズ版!リトルマックで旅行用コスメポーチを作ってみた MACのストロボクリームはスキンケア用品!?どんな使い方ができる? MACのリップ下地プレッププライムリップを使った!縦ジワ・色落ちは減る?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。