韓国コスメレポはこちら💖

カラーポップのアイテム100コ以上使ったわたしのおすすめを紹介

こんにちは、kurake(@kurakurakurake)です!

わたしはこれまでにカラーポップのアイテムを100コ以上使用してきています。(今知った)

でももっとたくさんカラポのアイテムを持っている人がゴロゴロいるのがカラポの恐ろしいところ!笑

例えばわたしはスティックタイプのチークやハイライトはまだ使っていないです(苦手で)。

とはいえ、せっかくこんなに集めたのでその中でも絞りに絞ってわたしのお気に入りでおすすめのアイテムをまとめてみようと思い立ちました!

色物についてはわたしが特にお気に入りの色も一緒に紹介しています✨

カラーポップって通販なので実際に買うまでどテクスチャや色味がハッキリとは分からないし、日本から注文して待ちに待って届いたものがイメージと違うと悲しいですよね…

ということで、この記事がどなたかのお買い物の参考になったらうれしいです!

※この記事を書いている時点で購入可能(廃番じゃないもの)を紹介していますが、これを読んでくださった時期によっては廃番になっている可能性もあること、ご了承ください!なんせカラポはペースが早いから!書いている間に廃番になったものもいくつかあって私は泣いた。

Super shock shadow

カラーポップSSS

カラポの中でも特に有名なアイテムといえばスーパーショックシャドウですよね…!

SSSとも略されるこの単色アイシャドウは、見た目もかわいくて色数も豊富で、しっとりテクスチャやラメのきれいさから人気なアイテムで、コレクター気質のある人には沼です。

ということでカラーポップでコスメを買うのならSSS自体は絶対に試してほしい!1個当たり$6です。

おすすめのSSS

特にお気に入りの色をここでまとめようとしたら冒頭から死ぬほど長くなってしまったので別記事でまとめました!

 

Pressed powder shadow

TEA GARDENとGLASS BULL

次におすすめなのはプレスドパウダーシャドウ。

このタイプのアイシャドウは全世界でよく見るパンに入った粉のアイシャドウです。

カラーポップではあらかじめパレットになっていることもあるし、上の写真のように単色で購入して単色ホルダーや空のパレットに装着したりもできます。

一個当たり$4.50~、パレットは大きさによって値段が変わります。

気になる色だけ集めて、オリジナルパレット作るのもすごく楽しかった!

カラーポップのカスタムパレットBYOPレポ!これ1つでメイク完了♪

プレスドパウダーシャドウはしっとりしていて発色がすごくよくて粉飛び?なにそれ?ってかんじのテクスチャなので好きなんです!

そして特に好きなのが上の2つの偏光カラーです。

GLASS BULLは青みがかったブラウンがベースだけど、光が当たるとブルーグリーンに輝きます。

TEAGARDENは赤っぽいブラウンがベースだけど、光が当たるとグリーンっぽく輝きます。

雰囲気がある大人っぽさに仕上げたいときはとりあえずこれを1色まぶたに塗っておけばいいと思っています。笑

しっかりと色が乗るので本当にこれだけで大きな存在感です。

実はGLASS BULLとすごく似たアイシャドウが韓国コスメのオピュからも出ていますが、

見ての通り、カラーポップのほうがベースカラーも偏光カラーもくっきりと発色します。

(ただしオピュの控えめな感じはそれはそれで重宝しています)

プレストには他にも偏光カラーがあるのでいろいろ試してみるのも楽しいと思います。

もちろんパールっぽい色やマットな色もあるよ!!選ぶの楽しいです。

カラーポップのプレストシャドウ13色をじっくりレビュー!メイク画像あり

Jelly much shadow

このブログで何度も紹介しているジェリーマッチシャドウ。見た目がまずかわいい。1個あたり$8。

その名の通りゼリーっぽいテクスチャのラメやパールが主役のアイシャドウです。密着感が半端ない。

カラポのジェリーマッチシャドウは意外となじむから安心して買ってほしい ジェリーマッチシャドウの輝きにうっとり…かわいい3色をレビュー【カラポ】

3色しか持ってないんだけど、その中の2色が素晴らしすぎてそこで満足している感があります。

ただしなんっでか1色は廃番になったので今回は左にうつっている紫のBIG EGOを推しとして紹介します。

(じゃあピンクのは何だって感じですが、紹介しようと思ったら廃番になったんだYO)

公式のスウォッチとか見ると派手そうヤバそうって思うけど、粉と違ってうすくのばせるので案外肌になじみます

ラメの大きさや密度は色番によって異なるから、使ってみないと全部の色がなじみがいいとは言えないのですけどね。

bigego

私のお気に入りBIG EGO。

ミントグリーンぽいラメが密度濃くいつまでもきらめきます。(だからデイリーより休日メイクに使うやつ)

こんなギラギラなのにはかなげな雰囲気になるのはなぜだろう!ぜひ実物を手に取ってその目で見てほしい輝きです。

Lippie stix & primer

私上手にリップが塗れないマンなのですが、これはめっちゃくちゃ塗りやすい。1つ$6です。

本体がシャーペンと同じくらい細いし長い。もちろん唇に触れる場所もそれに準じて細いです。

もう1つの押しポイントは、色モチがすごくいい。

重い感じがしないのに、飲んでも食べてもなかなか落ちないんです!

濃い色だと唇にティントみたいに色が残ることも。

ちなみにこのリップにはCrème(ツヤがあるクリーミーな仕上がり)、Matte、Matte x(おそらく超マットって意味)の3つのテクスチャがあり、わたしはCrème、Matteを持っています。個人的には少しツヤが出るCrèmeな方が好きです。

わたしのイチオシカラーは左のAT TWILIGHTというCrèmeの色です! ZIGGIEとAFTER SHOCKも使いやすいです。

一番右のチェリーボムはサイトの画像と実物の色が違いすぎたので(予想より派手だった)使っていません💦

塗るとこんな感じで、顔色が明るくなる!はっきりした色ではなく個人的には使いやすいです♪

もう1つ、いつも売り切れているのがLIPPIEのリッププライマーです。

唇しわなどをフラットに整えてリップがきれいに乗るようにしてくれます。

MACのリッププライマーと形もテクスチャも似ているので、MAC買おうか迷っていたら先にこっち買ってみてください。笑 売り切れるわけですよね~。

MACのリップ下地プレッププライムリップを使った!縦ジワ・色落ちは減る?

so juicy plumping gloss

JUICY LIP

次はリップグロスです。日本人の方にファンが多い印象があります。

日本だとはっきりくっきりマットな唇よりもうるうるナチュラルな唇のほうが受け入れられやすいのかも。(個人の感想です)あと乾燥する冬にはもってこいのアイテムだしね!

色なしやラメだけのものもありますよ。1つ$7です。

おすすめの色はこの赤いbig sliceです。伸ばさないとすごく派手色だけど、唇に塗ると血色感があってナチュラルかわいい

別のリップの下地として使う方法もあって、このリップを塗ってからティッシュオフすると唇の治安が良くなってマット系リップでも乗りやすいと思います!

髪の毛にリップが張り付くのが嫌いな人は苦手なタイプのグロスかもしれない。
でもリキッドというよりモチモチした感じでしっかり唇を守ってくれる頼もしいアイテムです。

lip crayons

うるおいかんのあるリップクレヨン、1本$7です。tintとありますが全くtintしません。笑

まあリップクレヨンは日本にもたくさんありますよね。まあでもせめてこの色だけでも紹介させてください。

rise n shine

rise n shineっていう色なんですけど、元の唇の色をアップデートした感じになってわたしはお気に入りだし、これが似合う日本人の方はたくさんおられると思うのです…!!!

個人的にはレブロンのクレヨンリップ(マットじゃない方)よりも柔らかくて塗りやすいです。あとレブロンのやつみたいにポーチでフタがはずれない!(レブロンに恨みはなく、むしろ好きなブランドですごめんなさい;)

カラーポップのクレヨンリップ2色レビュー!ティント具合はいかほど?

lippie scrub

とんでもなく素敵なイチゴキャンディーの香りがする、粗めのリップスクラブです。

by the bushelという香りを持っていて、他にもいくつか香りと色があります。食べると甘くておいしいですが食べ物ではないよ!

レブロンの某有名リップスクラブでも取れないほど唇の皮がベロベロしているときに使うので、日常的には出番はない(あったら困る)。

レブロンのシュガースクラブ、皮剥け難民にはちと足りないが悪くはない

でもなんだかんだ出動しているし、これはまさにカラポじゃないと買えないアイテムだと思うので推したいです!

わたしはこのシンプルかわいい見た目も好きです!1つ$8です。

ただし本当にシュガーの粒が粗いので調子に乗って何も考えずがっつりいくと唇を軽くケガします!笑(経験者は語る)

カラーポップのBFFマスカラとリップスクラブを使ってみたよ

Blur lux lipstick

Blur lux lipstickはmatte質感なのですが、本気で塗ってないくらい軽いんです。

ポンポン塗りでもいい感じにほんのり色づいてかわいい!!!

実際「いっけな~い!今日リップ塗ってない!」と思って鏡の前に行ったら実はすでにこのリップを塗った後だったという事件がありました(大げさ)。

使っている色は21Questionsなのですが、赤にやさしさを入れたみたいな色で、はっきりレッドが苦手な私も大好きです。

甘い香りがするのでそれが苦手な人はいるかもしれないけど、軽くてほんのり色に調節できるこのリップはおすすめです!

コンシーラーを紹介したかったけど

本当はこのno filter concealerを紹介したかったんだけど、微妙にリニューアルして名前もno filter matte concealer的なのに変わっていて…

わたしはリニューアル前のしか使ったことないので、控えめに紹介します。(そのことをご了承ください;)

色はmedium(新しいシリーズはこの名前の色はないです。後ろに数字がつくみたい)で、個人的にはThe SAEMよりもNARSよりもよく使っています。

クリーミーですごく薄く伸びるから仕上がりが汚くならないし、クマはすごくきれいになかったことにしてくれます。

汚くてごめんだけどこのスポンジとの相性が最高です。まだあるからいいけどなくなったらどうしようかな。

ちなみに日本には某マキアージュやマシュマロ何とかパウダーなど、素晴らしいベースメイクアイテムがたくさんあるので特別に推すことはないけど、カラーポップのリキッドファンデやパウダーファンデも悪くないです!

むしろ優秀なほう。ただ通販なのでかならず色味がギャンブルになるという時点で推せないんですよね。。

カラポのリキッドファンデとパウダーを使ってみた!色味はどう?

実際私はリキッドファンデが暗すぎて使えなかったし。パッケージデザインもシンプルで素敵なのに残念です;

大抵のアイテムは推せる

今回ここに書いたのは特におすすめの品々で、ここに書いていないプレストチークやハイライト、スーパーショックハイライト、リキッドリップなども買って損はないと思います。

これなら日本にもいいものいっぱいあるよね~と思ったアイテムは紹介しなかっただけで、カラポというブランドが好きならガンガン買えばいいと思う!(わたしの好みも反映されてますしね)

ただしブルーのアイライナーに関してはクレヨンもリキッドもおすすめしません…気合い入れて対策しない限り即目の下が真っ青になるから…それだけは伝えておきたい😅

長々と書き連ねましたがここまで読んでくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。